GTM-MML4VXJ
Skip to main content

PLEMIA DataEngineeringTry&ThinkSystem 製品コンセプト


設計者のための「PLEMIA DataEngineeringTry&ThinkSystem」

本ソリューションは、製造業の設計者が蓄積している各種エンジニアリングデータを活用・共有するためのデータベース不要の便利ツールです。

entry2


PLEMIA DataEngineeringTry&ThinkSystemの特長

普段の作業を強力に支援

  • 正式化後の多種多様なデータの管理機能に加え、設計途中のCAD図面や指示書、
    部品表(Word,Excel)、画像データも体系的に活用できます。
  • ファイル同士を自由に関連付けできる、先進的な「ドキュメントワークスペース」機能や
    多彩な検索機能により、作業効率を大幅にアップできます。

スピーディーに共有

  • ワークフローを標準搭載しています。
    承認依頼、承認、正式領域への移動が導入後すぐに運用できます。
  • 設計中のデータ、ドキュメントもチームで共有可能。
    設計ノウハウの共有を強力に推進します。
  • 排他制御、アクセスコントロールによるセキュリティ制御も万全です。

導入後の運用も手間いらず

  • 全てのデータ(CAD図面、設計ドキュメント等)はサーバで一元管理します。
    バックアップなどの運用管理が容易になります。
  • ORACLEなどのデータベースソフトが不要なため、データベースレベルアップ作業等が不要です。
  • ClickOnce技術の採用によりサーバのプログラム更新するだけでクライアントは最新アプリケーションを利用することができます。