GTM-MML4VXJ
Skip to main content

PLEMIA Concurrent Design Manager 導入サポート


パッケージ保守サービス内容 (ME&S)

PLEMIA Concurrent Design Managerのパッケージ保守では、3つのサービスをご提供します。

メンテナンスサービス
障害修正版の提供 ご契約頂いております、Concurrent Design Managerパッケージソフトウェアの障害修正版を出荷する際、お客様からのご請求に応じて、無償で送付します(付随する技術資料類を含みます)。
レベルアップ版の
提供
ご契約頂いております、Concurrent Design Managerパッケージソフトウェアのレベルアップ版を出荷する際、お客様からのご請求に応じて、無償で送付します。
アンサーサービス
質問受付サービス ご契約頂いております、Concurrent Design Managerパッケージソフトウェアの利用において、正常動作しない等の不具合を生じた際のご質問をお受けし、各関連部門と共にその解決に向けて対応します。
お客様内における、Concurrent Design Manager運用窓口(技術)またはエンドユーザ様から、電子メールを基本として、質問をお受けします(回答送付も電子メールをが基本となります)。
Concurrent Design ManagerサポートセンターでのQ/A対応では、お客様からの質問(不具合)の再現性確認や、製品仕様との差異確認を行う必要があります。
つきましては、ご質問を頂く際に、製品V/L、利用環境、不具合発生手順、不具合発生時の画面イメージおよび不具合発生データなどの明記/提供が不可欠になりますので、ご協力をお願い申し上げます。
情報発信サービス
サポートセンター
ニュース
ご契約頂いているConcurrent Design Managerパッケージソフトウェアに関して、新版や修正パッチの出荷案内や最新機能、既存障害などの製品情報を、電子メールなどによりお客様へご提供します。

連携CADシステムの、バージョンアップ/レベルアップへの追従

PLEMIA Concurrent Design Managerと連携する、各CADシステムのバージョンアップ/レベルアップへの追従は、日本国内における "日本語版の販売開始後3ヶ月" を目処に対応致します。

※追従は、実装済のConcurrent Design Manager機能範囲となります。

※CAD側のAPIに大幅な変更が生じている場合には、追従時期が変更になる場合があります。(お客様側にて、CAD側のI/FやAPI製品の追加購入が必要となる場合もございます)

※個別カスタマイズプログラムやアドオンプログラムは、対象外です。