GTM-MML4VXJ
Skip to main content

モノづくりとITの融合セミナー(金沢)

モノづくりとITの融合セミナー


拝啓  時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
また平素は格別のご高配を賜り誠に有り難く厚く御礼申し上げます。
弊社では製造業における厳しいグローバル競争を勝ち抜くためには、日本の強みである「モノづくり技術」と「世界最高水準のIT」を融合したソリューションの実現が不可欠だと考えます。本セミナーは、「機械設計におけるデジタルプロセス化」をテーマにした機械装置メーカー様における3次元設計事例セミナーです。
皆様方にはご多忙とは存じますが、是非ともご来場賜りますようご案内申し上げます。

敬具

開催地と見どころ

金沢会場


日時: 2015年2月18日(水曜日)

特別事例講演

TDK株式会社様

  • 3次元活用による装置開発プロセス改善への取り組み

不二越機械工業株式会社様

  • 3次元CADによるリードタイム短縮に向けた取り組み
会場: 富士通株式会社
北陸支社 大会議室 新しいウィンドウで表示


石川県金沢市昭和町16-1
ヴィサージュ 15階
金沢

プログラム

iCADユーザー様限定  iCAD 3Dステップアップセミナー
9時30分 受付
10時 iCAD 3Dステップアップセミナー
機械設計プロセスの特徴である情報の成熟化を実現する3次元設計手法とその際の 運用のポイントについて、デモンストレーションを交えてご紹介いたします。
11時30分 iCAD  3Dステップアップセミナー終了
<iCAD 3Dステップアップセミナーの留意事項>
iCAD SXをご購入いただいているお客様が対象です。
  • iCAD SXのバージョンは不問です。
  • サポートサービス未契約のお客様もお申し込みが可能です。
3次元設計事例セミナー
13時 受付
13時30分 主催者挨拶
13時40分 事例講演:TDK株式会社
生産本部生産技術グループ 部長 伊藤 武 様
生産本部生産技術グループ 竹島 和矩 様

3次元活用による装置開発プロセス改善への取り組み

TDK株式会社 生産技術グループ様では、自社製品が世界最高レベルを維持できるようなプロセス・設備を提供するため、 設計の3次元化による技術レベル向上に取組まれています。 設計者の意識改革から始まり、装置開発のコストダウンやスピードアップ、品質向上を目標に、試行錯誤を繰り返し3次元化を推進されています。 今回は、3次元適用時の様々な取組みとその効果事例、今後目指していくグローバルものづくり構想についてご講演いただきます。

14時25分 事例講演:不二越機械工業株式会社
開発設計部 主任 赤塩 典彦 様

3次元CADによるリードタイム短縮に向けた取り組み

不二越機械工業株式会社様は、半導体・電子材料加工装置の営業、設計、検査および製造工程に至るまでのリードタイム短縮に取り組んでいます。 3次元データを活用する一貫した社内システムを構築することで、ムダな作業や時間を減らせると考え、3次元CADの評価を行いました。 本講演ではリードタイム短縮に向けたiCAD SXの適用評価と全社展開への取り組み、品質向上に向けた今後の取り組みについてご講演いただきます。

15時10分 休憩/展示・個別デモンストレーション&相談会
15時30分 主催者講演
iCAD株式会社
技術部 統括部長 大宮 豊広

機械装置の開発に求められる3次元CADとは

16時30分 展示・個別デモンストレーション&相談会
17時 セミナー終了

製品展示

iCAD
データ管理

本件に関するお問い合わせ先

セミナーについて
iCAD株式会社 iCADインフォメーションセンター
 Tel: 0120-004-967     E-mail: icad@cs.jp.fujitsu.com

個人情報について
富士通株式会社 PLMインフォメーションセンター
 Tel: 03-6252-2305     E-mail: contact-plm@cs.jp.fujitsu.com