GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FTCP SignalAdviser 動作環境


対象機種

富士通CELSIUSシリーズ、ESPRIMOシリーズ、他PC/AT互換機

動作環境

OS 日本語版 Microsoft Windows 7 SP1 Professional 32bit/64bit (注1)
日本語版 Microsoft Windows 8.1 Pro 32bit/64bit (注1)
日本語版 Microsoft Windows 10 Pro 64bit (注1)
日本語版 Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard 64bit (注1) (注2)
日本語版 Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard 64bit (注1) (注2)
日本語版 Microsoft Windows Server 2016 Standard 64bit (注1) (注2)
CPU 1GHz以上
メモリ 512MB以上(1GB以上を推奨)
ディスク 400MB以上(OS、データ容量除く)(注3)
LANカード ライセンス管理にて必須(注4)
  • 注1: 64bit版Windowsでは、32ビット互換環境(WOW64)で動作します。
    但し、
    • SIのHCS, SIから起動するSパラメータビューワについては、64bit OSでは64bitプログラムが動作します。
    • PIのHCS, PIから起動する電圧電流分布表示ツール、波形表示ツールについては、64bit OSでは64bitプログラムが動作します。
  • 注2:Server OSは、Licenseツール(ネットワークライセンスサーバ)のみの動作環境となります。
  • 注3:Microsoft.NET Framework 3.5 SP1以上がインストールされていない環境の場合、別途500MB程度の容量が必要となります。
  • 注4:無線LAN、仮想PCのネットワークアダプタは、サポート対象外となります。
138-BFF-042