GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FTCP EngineeringBLADE


FTCP EngineeringBLADE-RP (基板設計)

強力なデータルールチェック機能

  • 約150種類のDRC機能による物理/設計基準等のチェック。
  • 回路設計から引き継いだ、線幅、配線長、等長等のチェック。
  • 大規模データでも高速にチェック、エラーの確認・修正がスムーズに実施可能。

RPのDRC機能イメージ

協調設計機能(オプション)

同一基板を、複数人で、リアルタイムに設計を行うことができます。

RPの協調設計機能イメージ

自動引出、自動シールド発生、シルクの自動カット

各種自動化機能により、設計スピードアップが図れます。

RPの自動引出配線機能イメージ

各種解析ツールとの連携

  • シームレスな FTCP SignalAdviserOpen a new window 連携(伝送路ノイズ、電源ノイズ解析)
  • 構造解析 SimPRESSOOpen a new window 連携(変形、応力、熱解析等)
  • デジタルモックアップ VPSOpen a new window 連携(干渉チェックなど可能)

その他の機能