GTM-MML4VXJ
Skip to main content

COLMINA Service/Platform

製造業における競争力強化を支援するサービスおよび設計から製造、保守までものづくりのあらゆる情報をつなげるプラットフォームです。

COLMINA Platformはものづくり現場・企業・ものをつなげ、生産現場のデータを蓄積し、可視化することで生産効率・製品品質を向上させると共に、新たなサービスを生み出し、発展する場を提供します。

K5 COLMINA Platform 提供範囲

COLMINA Service機能一覧

データ可視化 powered by Intelligent Dashboard

  • ものづくりにおけるあらゆるデータを重ね合わせて「見せる化」することで、今のものづくりの状態を正確に把握します。現場に気づきを与えて各担当者の改善活動を促すことで、全体最適に向けたQCD向上につなげます。
  • 画面の層やグラフ表示位置は、マスタ編集ツールを利用しプログラムレスで定義可能です。

データ可視化 powered by Intelligent Dashboard

Smartものづくり 標準プロファイル対応 可視化サービス

当社の製造経験に加え、お客様との数多くのプロジェクトによって培ったノウハウを基に開発しており、企業内および企業間の生産・製造管理のオペレーションを最適化するものです。お客様は、ものづくり現場から取得できるデータを活用して、自社工場内の製造状況や工程進捗、納期リスクの把握のみならず、複数企業間での生産計画や作業実績を連携した工程全体の可視化が可能になるため、多様化する顧客ニーズに対応するマスカスタマイゼーションや高度なサプライチェーン連携を短期間で実現し、競争力強化につなげることができます。

サービス利用効果
サービス利用効果

サービス利用イメージ
サービス利用イメージ

1. 企業間生産連携モニタ 企業間で分担している製造作業の計画/実績を集約し、全体進捗を可視化
  • 自社だけでなく、全体の進捗が管理可能となります。
  • 他社の進捗遅延による自社への影響を早期発見し、事前対応を可能にします。
2. 工程進捗モニタ 企業内の製品ロット毎の製造工程の計画/実績を可視化
  • 自社内の工程進捗の遅延を早期発見することが可能です。
  • 計画と実績の差異の分析による、カイゼンの気づきに活用できます。
3. オーダ納期リスクモニタ 企業内の部材手配/在庫状況/納期までの残手番から納期リスクを可視化
  • オーダ一単位の進捗度合いや納期遅延リスクを一目で把握し、早期対応を可能にします。
  • 特急オーダや納期前倒し発生時の別オーダへの影響を最小化することが出来ます。
4. 設備稼働状況モニタ 企業内の設備ログ情報から設備稼働状況を可視化
  • 設備の異常を自社内で早期共有し、影響最小化と代替策調整の効率化を図ることが出来ます。
  • 特急オーダ発生時に、設備の空き状況から割り込み可否を判断することが出来ます。
5. 製造状況モニタ 生産状況のバイタルともいえる”ものの流れ”を可視化
  • 異次元の見える化により、熟練技術者が見つけていた生産全体の無駄を誰でも発見することが可能になります。
  • 新たなカイゼンポイントを視覚的に発見し、カイゼン成果を検証することが可能になります。

活用例

複数工場の見える化

複数工場の見える化

オーダ・納期変更情報の企業間連携

オーダ・納期変更情報の企業間連携

COLMINA Platform機能 一覧

ものづくりの現場に点在する業務データや設備機器、エッジサーバ、センサー等からの様々なデータを収集、蓄積、加工し、お客様システムと連携を行うサービスの基盤となります。

1. サービス連携API データレイク(RDB,NoSQL)に格納されているデータを、取得、登録、更新、削除するAPIを提供します。
2. ビッグデータ基盤
(データレイク)
構造化データや非構造化データのデータ特性に応じたハイブリッドデータ格納機能を提供
3. データ加工 データレイクに格納されたデータをお客様アプリケーションに合わせて加工できます。
4. エッジ連携API 工場などお客様の環境から送られてくるデータを受信できます。(CSV/JSON)
5. COLMINAポータル 利用者管理、テーブル管理等の画面およびデータ可視化等の各種サービス画面を呼び出すポータルを提供します。
6. 標準プロファイル基盤 一般的なものづくりの業務モデルに基づき標準化されたデータフォーマットを提供します。
138-BFF-042
GTM-MVGXKFW