GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. 業種/業務 >
  4. 製造 >
  5. お悩み解決

FUJITSU Enterprise Application Contract Eyes

お悩み解決

部署・支店ごとの契約書の管理状況がわからない

契約管理システム「Contract Eyes」なら、部署や支店も含めた全社の契約情報を一元管理できます。

各支店で管理がバラバラ。どこまで管理できているのかわからない。
契約管理システム「Contract Eyes」なら、契約情報を一元管理するので、各部署の情報がひとめでわかる。

詳細は本製品の特長を参照ください。

契約内容をすぐに確認したい

契約管理システム「Contract Eyes」なら、キーワードや相手先会社名など、運用に合わせた切り口で契約書を一発検索。あいまい検索や検索条件の保存・再利用なども可能です。

今日中に確認したいのに担当者が不在で契約情報が見つからない。
契約管理システム「Contract Eyes」なら、さまざまな切り口で契約書を一発検索。

詳細は本製品の特長を参照ください。

契約書原本の内容を確認したい

契約管理システム「Contract Eyes」なら、契約書原本をPDF化してシステムに登録することが可能。関連書類の保管コストが大幅に削減できます。

契約情報だけではなく、原本も合わせて確認したい。
契約管理システム「Contract Eyes」なら、書類添付機能で契約書原本や関連書類を一括管理。

詳細は本製品の特長を参照ください。

本契約に関連する他の契約情報がみたい

契約管理システム「Contract Eyes」なら、基本契約にひもづく覚書等の検索もすばやくできます。

この契約にひもづく覚書や秘密保持契約が見たい。
契約管理システム「Contract Eyes」なら、関連契約機能で契約情報をひもづけ可能。

詳細は本製品の特長を参照ください。

契約の更新もれをなくしたい

契約管理システム「Contract Eyes」なら、原本回収や契約期間・履行状況をスケジュールに沿ってチェック。期限切れ前にアラートメールが担当者に自動配信され、漏れなく確実に契約リスクをなくすことができます。

うっかり契約の更新を忘れてしまった。
契約管理システム「Contract Eyes」なら、入力内容を元に期限日が自動設定され、期限日が近づくとアラートメールが送られる。

詳細は本製品の特長を参照ください。

関係者以外に契約情報を見せたくない

契約管理システム「Contract Eyes」なら、セキュリティに配慮したシステムで契約書の適正な管理を実現します。

自分の部署の契約情報を他の部署には見せたくない。
契約管理システム「Contract Eyes」なら、利用者の立場に合わせ権限を設定。

詳細は本製品の特長を参照ください。

契約書情報を別の資料に活用したい

契約管理システム「Contract Eyes」なら、契約書情報をダウンロード後、データ分析・加工が容易に実現できます。

至急、現在の契約一覧を資料にまとめて欲しい。
契約管理システム「Contract Eyes」なら、契約書情報の項目を指定しCSVファイルにダウンロード可能

詳細は本製品の特長を参照ください。

Contract Eyesのお問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)