GTM-MML4VXJ
Skip to main content

GCP業務支援システム tsClinical DDworks21 特長

GCP業務の最適化を支援

貴社SOPとtsClinical DDworks21の機能を融合させることでGCP業務を更に最適化することが可能です。

豊富な警告処理により、GCPに沿った治験の進行が可能

必要な手続きのもれ、業務手順の違反等をリアルタイムにチェック、GCP業務を正確かつスムーズに進めることが可能です。

利用者に易しいWebインターフェースの実現

利用者の立場にたった使い易いインターフェースをWebシステムにて実現致しました。 Webシステムなのでシステム運用が容易であり、外部からの利用にも柔軟に対応可能です。

ER/ESガイドラインおよびFDA 21 CFR Part11に対応

高度なセキュリティ機能、監査証跡機能、電子署名機能等、ER/ESおよびPart11が要求するシステム機能を備えております。 また、システム導入の際に必要なコンピュータシステムバリデーションのサポートメニューも用意しております。バリデーション概要についてはバリデーションをご覧ください。

お客様中心の標準化検討会を開催し、業界標準化を促進

お客様中心の標準化検討会を開催し、業界全体の声をシステムへ反映させることで、業界標準化を促進しております。また、ユーザ各社様の情報共有の場として、ユーザ会も定期的に開催しております。ユーザ会&標準化検討会についてはユーザ会&標準化検討会をご覧ください。

ライフサイエンスソリューションに関するお問い合わせ

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)