GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. 業種/業務 >
  4. ヘルスケアソリューション >
  5. 製品一覧 >
  6. リハビリテーション支援システム HOPE SERAPORT

リハビリテーション支援システム
FUJITSU ヘルスケアソリューション
HOPE SERAPORT
(ホープ セラポート)

リハビリ訓練に携わる療法士の事務作業の負荷を軽減し、より良い訓練ができるように患者様へのサービス向上を支援するシステムです。

「HOPE SERAPORT」の特長

簡単な操作で入力の負荷を軽減

ワンクリックでの患者選択・切替や、複数画面起動による参照入力など、必要な情報へ簡単にアクセスし、情報入力することが可能です。

豊富な機能で業務をバックアップ

リハビリオーダーの着信をリアルタイムにお知らせします。また各評価・報告書のテンプレート等豊富な入力補助ツールにより、資料作成を円滑に行うことが可能です。

電子カルテとの連携が可能

電子カルテシステムとの連携により、評価内容・報告書等の情報を他職種間で共有することが可能です。

「HOPE SERAPORT」の機能

処方管理

  • リハビリ処方内容の登録が可能です。
  • オーダーリングシステム連携、電子カルテ連携の場合には医師が入力したリハビリオーダーの受信が可能です。
  • 患者様の処方の履歴を一覧表示することが可能です。
  • 処方箋を印刷することが可能です。

処方箋画面処方箋画面

より直感的なリハビリ予約スケジュール入力

  • リハビリ予約情報や会議情報等の予定、診察等の予約情報を視覚的に表示し、より直感的に操作できます。
  • 担当者の空き状況を一目で確認でき、マウス操作で簡単に入力可能です。
  • 予約修正や他担当者への割振りもドラッグ&ドロップで一括処理できます。

スケジュール画面スケジュール画面

実施入力時の算定チェック、入力サポート

  • 実施登録時には、実施時間重複によるエラーや、1日及び1週間の上限単位数チェックなど、様々なエラーチェックを行います。
  • 早期リハビリテーション加算の算定漏れ表示や、リハビリテーション総合計画評価料の算定状況などを表示し、会計入力を強力にサポートします。
  • 前回または指定日の実施情報を複写することが可能です。

実施詳細画面実施詳細画面

報告書作成機能

  • ADL、知能診断評価、標準失語症検査、リハビリテーション実施計画書など様々な評価機能を使用できます。
  • ExcelやWordで自由にレイアウトを作成し、システム上にて使用することが可能です。
  • 評価表は電子カルテシステムへデータ送信(電子カルテ連携時)し、他職種間で情報共有できます。

レポート詳細画面レポート詳細画面

勤務表登録機能

  • 休日マスタにより、休診日や祝祭日の設定が可能です。
  • 担当療法士の勤務形態を登録することにより、予約・実施登録時に院内不在チェックを行います。

勤務情報一覧画面勤務情報一覧画面

システム関連図

診療情報を有効活用することができます

院内の情報を、他システムの連携により共有することができます。システム連携によるデータの関連図を、下記に示します。

オーダーリングシステム/電子カルテ連携時オーダーリングシステム/電子カルテ連携時

HOPE SERAPORT商品体系

SERAPORTの商品体系一覧です

リハビリテーション部門における、患者情報登録、訓練予約、実施会計情報といった療法士の日常業務を基本システムとし、さらにオーダリング/電子カルテ連携オプションなどにより、医事システムやオーダリングシステムとの柔軟な連携を実現できます。

SERAPORT商品体系一覧

  • 『HOPE SERAPORT V2』 基本パッケージ(OSS100)
  • 『HOPE SERAPORT V2』 基本パッケージ(~OSS400)
  • 『HOPE SERAPORT V2』 基本パッケージ(~OSS800)
  • 『HOPE SERAPORT V2』 基本パッケージ(LX版)
  • 『HOPE SERAPORT V2』 基本パッケージ(SX-R版)
  • 『HOPE SERAPORT V2』 評価・報告書オプション(OSS100)
  • 『HOPE SERAPORT V2』 評価・報告書オプション(~OSS400)
  • 『HOPE SERAPORT V2』 評価・報告書オプション(~OSS800)
  • 『HOPE SERAPORT V2』 評価・報告書オプション(LX版)
  • 『HOPE SERAPORT V2』 評価・報告書オプション(SX-R版)

動作環境

対応クライアント

ハード ソフト
・ESPRIMO, LIFEBOOKシリーズ
・推奨CPU:Core i5(2.5Ghz)以上
・推奨メモリ:2GB以上
・推奨Disk:40GB以上
・Windows Vista, 7
・Microsoft Office2007, 2010

対応サーバ

ハード ソフト
・PRIMERGYシリーズ
・推奨CPU:Xeon(2.0Ghz)以上
・推奨メモリ:4GB以上
・推奨Disk:146GB×2(RAID1)以上
・バックアップ装置:DAT72, DLTなど
・Windows Server 2008
・Microsoft SQL Server 2008, 2012


*本製品は医療機器ではありません

ヘルスケアソリューションに関するお問い合わせ

icon-telephone 電話でのお問い合わせ(総合窓口)

0120-933-200 富士通コンタクトライン

受付時間 9時~17時30分 (土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

icon-form Webでのお問い合わせはこちら