栄養給食管理システム
FUJITSU ヘルスケアソリューション
HOPE 給食大将


「HOPE 給食大将」は、病院・老人介護福祉施設などで症例別の献立の作成や献立に使用する栄養計算、入院患者様の食事箋の管理など、ニーズに応じた質の高い給食・献立づくりをサポートします。また、材料費計算や在庫管理、栄養月報の作成など煩雑な事務作業の効率UPを図ることができる栄養給食管理システムです。

「HOPE 給食大将」は、「日本食品標準成分表2015年度版」(七訂)に対応しています。

ご紹介動画

 

 

 再生時間:4分

病院・施設などの給食全般業務に対応した栄養管理ソリューション「HOPE 給食大将」のご紹介動画です。
日々の煩雑な業務を自動化し、栄養指導や献立の見直しなどにじっくりと時間をかける事ができます。
食事と栄養の側面から、医療安全と医療の質の向上をサポート。電子カルテシステムと連携し、栄養士の業務効率化に貢献します。



*本製品は医療機器ではありません

ヘルスケアソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ・資料ご請求など

  • お問い合わせ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-933-200
    (通話無料)

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ