GTM-MML4VXJ
Skip to main content

健康情報ソリューション
保健指導支援サービス
特長・メリット

SaaSによるサービス提供

  • お客様の健康情報データは富士通提供のIDCセンターに集約されますので、インターネット環境があればサービス利用が可能です。

「標準的な健診・保健指導プログラム(確定版)」に準拠

  • 厚生労働省が規定する電子的標準様式および「標準的な健診・保健指導プログラム(確定版)」に準拠した運用を前提としており、法・制度改正等に柔軟に対応いたします。

円滑な保健指導実施の手助け

  • 指導記録の入力をはじめ、ポイント管理やスケジュール管理など特定保健指導に必要な業務を網羅しております。また、利用者機能と並行してご利用いただくことにより、インターネット上で双方向の保健指導が可能となります。
  •   また、一般的な保健指導にも対応しておりますので事業主の方にもご活用いただけます。

利用者にわかりやすい結果の通知

  • 健診結果の参照や健康情報の取得だけでなく、利用者の利便性を追求した機能を幅広く搭載しています。
  •   例えば”診療日記”では、医療費のチェックや「お薬手帳」として活用したり、後発医薬品の推奨など保険者機能を強化するための機能も準備しております。

高度なセキュリティ

  • 富士通のIDCパートナー登録基準をクリアした医療機関内設置のデータセンター運用により、設備面(建物、電源、機器、ネットワーク)・運用面(運用規定、入退出管理、搬入・搬出、防犯)において、データセンターとしての安全対策はもちろん充分なセキュリティ環境を整え、お客様のデータをお守りします。

特長・メリット|機能一覧

 

ヘルスケアソリューションに関するお問い合わせ

icon-telephone 電話でのお問い合わせ(総合窓口)

0120-933-200 富士通コンタクトライン

受付時間 9時~17時30分 (土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

icon-form Webでのお問い合わせはこちら