Skip to main content

Fujitsu

Japan

無床診療所様向け医事・電子カルテシステム
HOPE EGMAIN-RX
特長・メリット

本製品は販売を終了しております。

ナビゲータによる充実したカルテ作成支援機能の提供


 見たい過去カルテをダイレクトに閲覧
 カルテを簡単スピーディーに入力
 入力した処方内容を簡単に処方チェック
 カルテを見ながらレセプトチェック
 ペンタブレット入力に対応

見たい過去カルテをダイレクトに閲覧

  • お医者様の視点で開発された「カルテナビゲータ」が充実したカルテ作成支援機能を提供します。
  • 過去カルテを時系列で表示しています。内容をDOボタンやドラッグ&ドロップで今回カルテにコピーすることも可能です。
  • カルテの頭書きなどの1号紙の内容や病名、現在の点数などをタブで切り替えて表示することができます。必要な情報を確認しながら、カルテの入力が可能です。
  カルテナビゲータ
  • 来院履歴やカレンダーから、過去カルテを簡単に呼び出すことが可能です。

カルテを簡単スピーディーに入力

  • 過去カルテを確認しながら、カルテ作成補助ツール(ツールナビゲータ)により簡単に今回カルテの作成が行えます。
  所見欄
  • ワープロで入力された所見の内容は学習機能により、同じ内容を何度も入力することなく、文例候補から選択して入力することが可能です。
  処置・処方欄
  • お薬や用法、処置なども直接ワープロ入力することで候補を表示。検索マスタをわざわざ開く必要がありません。
  ツールナビゲータ
  • 所見の内容やスケッチ、処置/処方などのさまざまな診療行為、病名など、カルテ記載に必要な内容を、直感的なシンプル操作で入力できる『統合入力ツール』を搭載しています
  • 入力ツールの内容はお使いいただく医師ごとに簡単な操作で変更も可能です。

入力した処方内容を簡単に処方チェック

  • 処方箋発行やカルテ保存の前に処方内容をチェックすることができます。
  • 医薬品データベース(1)を利用することで、より充実したチェックをすることが可能です。
(提供機能) 薬の相互作用チェック/長期制限チェック/禁忌病名チェック/適応病名チェック/薬物アレルギーチェック/食物アレルギーチェック/用量チェック/妊婦・授乳婦チェック/年齢チェック/後発医薬品検索/添付文書検索
1  “Ext-DIR for RX”に対応
       販売元:株式会社薬進
       開発元:データインデックス株式会社
  薬の相互作用チェック
  • 薬品同士の相互作用をチェックすることができます。
  用量チェック
  • カルテに登録された体重情報をもとに用量のチェックを行います。
  アレルギーチェック
  • カルテに登録されたアレルギー情報をもとに禁忌のチェックを行います。

カルテを見ながらレセプトチェック

  • カルテ作成時にその時点での点数をすぐに表示したり、外来会計時に患者様のカルテを同時に表示したりすることができます。レセプトの内容をリアルタイムで正確に確認することが可能です。

ペンタブレット入力に対応

  • キーボードやマウスに不慣れな方でも操作していただけるよう、またフリーハンドでのスケッチなどを簡単に行えるように、液晶ペンタブレットを使用することも可能です。

その他の特長・機能を見る

特長・メリット|機能一覧価格動作環境ご紹介動画

 

ヘルスケアソリューションに関するお問い合わせ

icon-telephoneお電話でのお問い合わせ

0120-835-554 (通話無料)

富士通Japan お客様総合センター(総合窓口)
受付時間:9時~12時、13時~17時30分(土曜日・日曜日・祝日・当社指定の休業日を除く)

icon-form Webでのお問い合わせはこちら