GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. 業種/業務 >
  4. ヘルスケアソリューション>
  5. 「ヘルスケアセミナー2019 in 名古屋」ご案内

「ヘルスケアセミナー2019 in 名古屋」ご案内

[参加無料]

本イベントは終了いたしました。

 開催概要 | セミナー | 展示デモ

拝啓    時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
    平素は弊社製品およびサービスに格別なご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
    この度、「ヘルスケアセミナー2019 in 名古屋」と題しまして、講演および医療ソリューションの展示会を開催することになりました。
    今回は特別講演に、有限会社オフィス・メディサーチ代表取締役松原喜代吉様をお迎えし、「2020年度診療報酬改定の方向性と予想される改定内容のポイント」をテーマに、診療報酬改定で予想される改定内容のポイントをわかりやすく解説していただきます。
    また、医師を中心とした医療機関での働き方改革について、いま求められること、5年後までに整備すべきことなどを、国の税制補助や中小病院向けの助成金などの情報も含めインフォコム株式会社よりご紹介させていただきます。
    つきましては、ご多用の折とは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、ぜひご来場賜りますようお願い申し上げます。

敬具
2019年10月吉日

開催概要

日時
  • 2019年11月22日(金曜日) 
    13時~17時 [13時より受付開始]
    (講演時間:14時~16時10分)
会場
(アクセス)
  • ウインクあいち 13階 会議室1302 
    愛知県名古屋市中村区名駅4-4-38 地図Open a new window
  • 名古屋駅 桜通口より徒歩5分
    駐車場はありませんので、お近くの有料駐車場をご利用ください。
主催
  • 富士通株式会社
お申込方法
  • 参加ご希望の方は、メールでご連絡いただくか、参加申込書を弊社担当へFAXでお送りいただきますようお願い申し上げます。
    参加申込書
     icon-fax FAX:052-561-7201
    【メールでのお申込み方法について】
    ご参加いただく方全員の「お名前」、「ご所属・役職」、「貴院名」、「ご連絡先電話番号」、「E-mailアドレス」、「紹介元」をご記載の上、下記送付先へメールをお送りください。
  • icon-mail 送付先:fj-tokai-hcpg@dl.jp.fujitsu.com
  • 申込み締切日:11月15日(金曜日)午後5時迄
  • 参加無料〔定員80名〕
    定員になり次第、締切らせていただきますので予めご了承ください。
お問い合わせ 富士通株式会社 東海支社 ヘルスケア第一営業部
担当:勝山、市川
〒450-6631
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 JRゲートタワービル
icon-telephone TEL:052-756-3669

セミナー  14時~16時10分


14時~
14時5分
開会のご挨拶
富士通株式会社
14時5分~
14時15分
【講演(1)】 
電子カルテシステム「HOPE LifeMark-MX
ご紹介と今後の展望
富士通株式会社

蓄積されたデータの活用やあらゆる部門をサポートする機能を搭載し、昨年発売いたしました電子カルテシステム「HOPE LifeMark-MX」の大規模病院並みの先進機能を装備した特長のご紹介と、ヘルスケア市場における富士通が考える今後の展望をご紹介いたします。
14時15分~
15時
【講演(2)】 
『医療機関の働き方改革』求められる勤務実態の把握とその実現に向けた勘所
インフォコム株式会社

4月に施行された「働き方改革関連法」では、①労働時間の状況の把握/②時間外労働の上限(月45時間、年360時間)/③5日間の年次有給休暇取得義務化などが求められ、医療機関にも適用されます。一方医療機関では、医師や看護師をはじめ数多くの職種のスタッフが24時間体制の中、さまざまな勤務形態で働いており勤務状況の適切な把握や管理は一般企業以上に煩雑で困難です。

さらに医療機関には、5年間の猶予期間が設けられ特例も検討されている医師に対する規制も見据えた対応が求められます。 本セミナーでは、いま求められること、5年後までに整備すべきことなどを、国の税制補助や中小病院向けの助成金などの情報も含め、ご紹介いたします。
15時10分~
16時10分
【特別講演】
2020年度診療報酬改定の方向性と予想される改定内容のポイント

松原 喜代吉 様 講師:有限会社 オフィス・メディサーチ
代表取締役 松原 喜代吉 先生

「2020年度診療報酬改定に向けた議論が中医協で進められています。これまでは、「入院」「在宅」など診療報酬の体系に合わせて改定が議論されてきましたが、今回は「年代別、世代別」という従来にない切口での議論が進められています。近年、大きな課題となっている「医療機関における働き方改革の推進」「入院医療の評価体系の見直し」「地域への貢献、地域連携」などが改定の方向性として示されています。 そこで本セミナーでは、現時点における改定の方向性と予想される主要な改定内容のポイントについて分かりやすく解説いたします。

【講師プロフィール】
松原 喜代吉 (まつばら きよよし)
1977年日本大学法学部卒業。経済産業大臣登録 中小企業診断士、(社)日本販売士協会 登録講師、販売士1級。国内及び外資製薬企業のMR、営業所長、支店長、病院部長、戦略企画室長を経て、2004年から(有)オフィス・メディサーチ 代表取締役。医療制度、診療報酬、薬価制度などを専門分野として、医療機関経営に関するコンサルテーションに従事。2009年より、城西国際大学・大学院非常勤講師を兼務(医療経営論、病院マネジメント)

展示デモ  13時~17時


電子カルテシステム・オーダリングシステム
【出展社:富士通株式会社】
HOPE LifeMark-MX
利用者に使いやすいことはもちろん、リハビリ、手術、放射線部門や地域連携室など様々な現場をサポートする機能を医療機関様ごとに選択いただくことが可能です。「Mark=記録、指針」というワードに、あらゆる人の人生に役立つソリューションでありたいという思いを込めて、明日の医療に新たな価値をひろげていきます。
クラウド型電子カルテシステム
【出展社:富士通株式会社】
HOPE Cloud Chart
万全な災害対策・セキュリティ対策が施された富士通のデータセンターを利用した、安心してお使いいただけるクラウド型電子カルテシステムです。診療情報の共有を推進し、地域と一体となった医療を実現するための基盤となる院内ICTをサポートします。
トータル臨床検査システム
【出展社:株式会社テクノアスカ】
Techno TOMOROWOpen a new window
急速に進む病院のIT化で、臨床検査部門における業務全般をシステム化し、検査業務の効率化が図れる臨床検査システムは、現在、病院には不可欠な存在となっています。Techno  TOMOROWは、迅速かつ正確な検査業務をサポートし、将来を見据えた病院ごとに適したシステムを構築いたします。
医療相談システム
【出展社:株式会社ミエデンシステムソリューション】
ReLyM(リライム)Open a new window
患者の医療相談データを管理することで相談業務をサポートし、患者からの信頼を向上させると共に、各種集計表を活用することで、業務の効率アップにお役立ていただけます。
リハビリシステム
【出展社:タック株式会社】
タックリハビリテーション支援システムOpen a new window
タックリハビリテーション支援システムは、充実した機能を装備し、あらゆる病院のリハビリテーション業務の効率化や運用改善をシステム面からサポートします。セラピストの事務作業はもちろん、新たなリハビリテーション運用をご提案します。
医療機関向け就業管理システム
【出展社:インフォコム株式会社】
CWS(Change Work Style)Open a new window
医療機関においても、働き方改革関連法が順次施行されます。CWS就業管理システムは、医師や看護職等の医療従事者が、健康で安心して働くことができる環境の整備を通して、離職防止と安定的な人材確保を支援いたします。
プリンタ
【出展社:エプソン販売株式会社】
インクジェットプリンタ(PX-S380 他)Open a new window
ビジネスインクジェットプリンターは、ファーストプリントが速く、消費電力も抑えることができるため、災害などの停電時にも低電力で稼働ができます。耐久性も飛躍的に向上しておりますので、医療機関でも安心してお使いいただくことができます。
 
都合により内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。