GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. 業種/業務 >
  4. ヘルスケアソリューション >
  5. イベント・セミナー >
  6. 「国際モダンホスピタルショウ2019」富士通ブースのご案内

「国際モダンホスピタルショウ2019」富士通ブースのご案内

本イベントは終了いたしました。

開催概要  |  プレゼンテーションステージ  |  プレゼン概要  |  デモ展示


拝啓    時下ますますご清栄のこととお慶び申しあげます。平素は、格別のご高配を賜り厚く御礼申しあげます。
    当社は、7月に開催される「国際モダンホスピタルショウ2019」に出展致します。
    今回、富士通ブースでは、豊富な実績と最先端ICTを使った中小規模病院や診療所向けの電子カルテ、介護システムを中心にご紹介します。また、これからの地域医療を支えるためのAIを活用した音声入力や蓄積されたヘルスケアデータ利活用など最新のヘルスケアソリューションをご覧いただけます。
    ご多忙中とは存じますが、お誘い合せの上、是非ご来場賜りますよう、謹んでお願い申しあげます。

敬具
2019年6月吉日
富士通株式会社

開催概要

日時
  • 2019年7月17日(水曜日)~7月19日(金曜日) 10時~17時
会場
  • 東京ビッグサイト 地図Open a new window
    南展示棟4階(上層階) 3ホール 富士通ブース 【F-48】
    今回の展示では、富士通ブース入口に受付を設置しております。お手数ですが、ご来場の際はお名刺を1枚ご用意いただきますようお願いいたします。
お問い合わせ
  • 国際モダンホスピタルショウ2019 富士通ブース事務局
    icon-telephoneTEL:03-6252-2701 (平日9時~11時50分、12時50分~17時)

富士通ブースのご紹介

【プレゼンテーションステージ】


 7月17日(水曜日)

  テーマ欄の数字は、プレゼン概要をご確認いただけます。

時間 テーマ プレゼンター
10時30分 ① 「医療現場で役に立つ富士通ノートPC・タブレットのご紹介(仮)」 富士通株式会社
11時30分 ② 「音声データからAIでらくらく文字起こし」 富士通株式会社
AIビジネス統括部
12時30分 ③ 「未来のヘルスケアをRe:デザインする」 富士通株式会社
エバンジェリスト
岩津 聖二 氏
13時 ② 「音声データからAIでらくらく文字起こし」 富士通株式会社
AIビジネス統括部
14時 ④ 「実務に役立つデータ利活用」 千葉県済生会習志野病院
兵藤 敏美 氏
15時 ⑤ 「データ利活用の始め方」 千葉県済生会習志野病院
兵藤 敏美 氏
16時 ⑥ 「電カルデータを活用した新しい発見!」 千葉県済生会習志野病院
兵藤 敏美 氏

 7月18日(木曜日)

  テーマ欄の数字は、プレゼン概要をご確認いただけます。

時間 テーマ プレゼンター
10時30分 ① 「医療現場で役に立つ富士通ノートPC・タブレットのご紹介(仮)」 富士通株式会社
11時30分 ③ 「未来のヘルスケアをRe:デザインする」 富士通株式会社
エバンジェリスト
岩津 聖二 氏
12時30分 ② 「音声データからAIでらくらく文字起こし」 富士通株式会社
AIビジネス統括部
13時30分 ⑦ 「電子カルテシステムの導入効果」 滋慶医療科学大学院大学
宇田 淳 氏
14時30分 ② 「音声データからAIでらくらく文字起こし」 富士通株式会社
AIビジネス統括部
15時30分 ⑦ 「電子カルテシステムの導入効果」 滋慶医療科学大学院大学
宇田 淳 氏

 7月19日(金曜日)

  テーマ欄の数字は、プレゼン概要をご確認いただけます。

時間 テーマ プレゼンター
10時30分 ① 「医療現場で役に立つ富士通ノートPC・タブレットのご紹介(仮)」 富士通株式会社
11時30分 ④ 「実務に役立つデータ利活用」 千葉県済生会習志野病院
兵藤 敏美 氏
12時30分 ② 「音声データからAIを活用してラクラク議事録」 富士通株式会社
AIビジネス統括部
13時30分 ③ 「未来のヘルスケアをRe:デザインする」 富士通株式会社
エバンジェリスト
岩津 聖二 氏
14時30分 ② 「音声データからAIでらくらく文字起こし」 富士通株式会社
AIビジネス統括部
15時30分 ② 「音声データからAIでらくらく文字起こし」 富士通株式会社
AIビジネス統括部


【プレゼン概要】

概要
 ①  いつでもどこでも安心して使える富士通パソコンのポイントと世界最軽量ペン内蔵コンバーチブルモデルをご紹介いたします。
 ②  医療従事者の働き方改革、タスクシフティングの実現に向けた取組みが活発化しています。院内の様々な会議の議事録作成をAIで効率化してみませんか?会議以外にも、医療現場における様々な活用の可能性もご紹介します。
 ③  少子高齢化、生活習慣病患者の増加など医療を取り巻く環境の変化に伴い、ヘルスケアのパラダイムシフトが起きています。こうした中、AIやITの進化による医療を含むヘルスケア領域の発展が期待されています。遠い未来と思っている社会が意外と近い社会であることをお話しします。
 ④  例えば、紹介患者のマッピング。どこに住んでいるか、が重要ではなく、どこのクリニックや病院からどんな疾患で来院されたのかを分析すると経営の舵取りができるのでは?そんな事例を交えながら実務に役立つデータ利活用をお話します。
 ⑤  データ分析など利活用を担当することになった方に、まず最初に知っておいたほうが良い「早分かりポイント」をお話します。
 ⑥  複数のデータを掛け合わせる事で、新しい発見があるデータ利活用。転棟転落スコアとADLで得られた知見とは?事例を交えデータの組合せの発想についてお話します。
 ⑦  電子カルテが導入され始めて20年、今までの経験から、電子カルテシステムの導入・更新をどのように考えるべきなのか、マスターの工夫・運用などを具体的事例に基づき、病院経営に貢献するシステム構築について紹介します。


【デモ展示】

ID 展示名称 会社名
01 中堅病院向け電子カルテシステム
HOPE LifeMark-MX
富士通株式会社
02 クラウド型中堅病院向け電子カルテシステム
HOPE Cloud Chart
富士通株式会社
03 診療所向け電子カルテシステム
HOPE LifeMark-SX
富士通株式会社
04 介護事業者支援システム
HOPE LifeMark-WINCARE
富士通株式会社
05 モバイルソリューション
HOPE PocketChart
富士通株式会社
06 患者様向けサービス
HOPE LifeMark-コンシェルジュ
富士通株式会社
07 地域医療ネットワーク
HumanBridge EHR ソリューション
富士通株式会社
08 健康医療情報管理基盤
Healthcare Personal service Platform
富士通株式会社
09 臨床意思決定支援システム
「CDSS」
富士通株式会社
10 診療画像統合化ソリューション
「HOPE LifeMark-VNA」
富士通株式会社
11 会議発言録作成支援ソリューション
FUJITSU AI Zinrai TalkVisibleOpen a new window
富士通株式会社
12 電子カルテ音声入力支援ソリューション
「電子カルテ音声入力」 (参考出展)
富士通株式会社
13 患者案内ソリューション
(表示盤・モバイル・ロボット)
HospisionOpen a new window
株式会社富士通ゼネラルOSテクノロジー
14 外来患者案内ソリューション
(モバイル案内ソリューション)
MediTrendOpen a new window
富士通フロンテック株式会社
14 入院患者案内ソリューション
(ベッドサイドタブレットソリューション)
ベッドサイドタブレットシステムOpen a new window
富士通フロンテック株式会社
15 自動再来受付システム
MEDIASTAFFOpen a new window
株式会社PFU
16 リハビリテーション支援システム
タックリハビリテーション支援システムOpen a new window
タック株式会社
17 保険証読取システム/診察券・予約券発行
システム/モバイル介護記録入力システム
EasyリーダーOpen a new windowリライトくんOpen a new window
 モバイタルくんOpen a new window
株式会社テクトロン
18 精神科病院向け電子カルテシステム
MOMACEOpen a new window
株式会社エム・オー・エム・テクノロジー
19 保険証自動読み取りシステム
保険証Scanninng ProOpen a new window
株式会社エヌコム
 20  富士通ノートPC/タブレット
LIFEBOOK/ARROWS TabOpen a new window
富士通株式会社