GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. 業種/業務 >
  4. ヘルスケアソリューション>
  5. 「ヘルスケアソリューションセミナー in 熊本」ご案内

「ヘルスケアソリューションセミナー in 熊本」ご案内
~病院における働き方改革を推進するための3つのコツ~

[参加無料]

本イベントは終了いたしました。

 開催概要 | セミナー | 講師ご紹介 | 展示デモ

    国が働き方改革を進める中、厚生労働省が設置している「医師の働き方改革に関する検討会」にて「病院の勤務環境改善に関する取組みと今後の方向性」 等の議論が進められています。
医師は、「患者のために」という崇高な理念を持ち、それ故に他職種と比較し長時間労働化の実態にあります。病院の勤務環境改善は、経営改善のみならず、提供する医療の質・医療安全といった観点からも重要な課題と言えます。
    本セミナーは、病院における改革ポイントと富士通がお客様と進める働き方改革事例を分かりやすくお伝えします。
ご多用の折りとは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、ぜひご来場賜りますようお願い申しあげます。

2019年1月吉日

開催概要

日時
  • 2019年2月13日(水曜日)
    13時~17時30分 (受付開始12時30分~)
会場
(アクセス)
  • 水前寺共済会館グレーシア 2階 鳳凰の間
    〒862-0950  熊本県熊本市中央区水前寺1-33-18 地図Open a new window
    icon-telephone TEL:096-383-1281
  • 無料駐車場をご準備しておりますが、台数に限りがございますので、公共交通機関のご利用をお願いいたします。

    【JR熊本駅からのアクセス】
    ・市電(健軍行)乗車→国府下車(所要時間30分)→徒歩5分
    ・豊肥本線乗換→水前寺駅下車(所要時間10分)→南口より徒歩8分
    ・タクシー利用(所要時間15分)
    【阿蘇くまもと空港からのアクセス】
    ・リムジンバス乗車→水前寺公園前下車(所要時間40分)→徒歩10分
    ・タクシー利用(所要時間30分)
    【九州自動車道からのアクセス】
    ・熊本ICから57号線経由[県庁方面](所要時間20分)
    ・益城熊本空港ICより(所要時間15分)
主催
  • 富士通株式会社
お申込方法
  • セミナー参加ご希望の方は、参加申込書にご記入の上、弊社事務局までFAXまたはE-Mailにてお申し込みください。
    参加申込書
    icon-fax FAX:096-324-2316
    icon-mail E-Mail:fj-kumamoto-hc@dl.jp.fujitsu.com
  • 申込み締切日:2月7日(木曜日)
  • 参加無料〔定員60名〕
    定員になり次第、締切らせていただきますので予めご了承ください。
お問い合わせ 富士通株式会社 熊本支店 ヘルスケア担当 セミナー事務局
icon-telephone TEL:096-324-2211 [9時~18時 土・日・祝日除く]

セミナー  14時~17時

14時~
15時
Session.1
基調講演:「病院における働き方改革を推進するための3つのコツ」


【講師】 ハイズ株式会社
裵 英洙 (はい えいしゅ)氏  (医師・医学博士・MBA)


医師の過重労働や過労死が問題になり、医師だけでない医療職全体の働き方改革の必要性が広まりつつあります。
今回の講演では、医師の過重労働のデータ、地域や診療科における医師偏在や女性医師の増加等マクロ的な経営環境も共有しつつ、厚生労働省「医師の働き方改革に関する検討会」での議論を踏まえ、医療職、特に医師の働き方改革に対する方向性を示したいと思います。また、具体的な労務環境の改善事例をまじえながら、病院での働き方改革では絶対に外せない3つのポイントを、お伝えします。
15時20分~
16時10分
Session.2
講演:「医療機関の働き方改革」
~求められる勤務実態の把握と、その実現に向けた勘所~
就業管理システムのご紹介


【講師】 インフォコム株式会社 ヘルスケア事業部 病院情報システム部
上席主任  井上 和人 氏


2017年8月に「医師の働き方改革に関する検討会」が厚生労働省に設置され、2018年2月に緊急対策案がまとめられました。労働時間短縮に向け、医師の「業務負担の軽減」ならびに、「労働時間の実態把握」への対応が求められております。このような行政や自治体の動向の紹介と、勤務実態の把握のために、弊社で支援できる就業管理ソリューションをご紹介いたします。
16時30分~
17時
Session.3
ご紹介:オンプレミス型電子カルテシステム「HOPE LifeMark-MX


【講師】 富士通株式会社

電子カルテシステムのパイオニアである富士通は先進のICTを活用した情報サービスを提供し、永年医療分野をサポートしてきました。病院シェアNo.1電子カルテの操作性と柔軟性を継承した、最新の電子カルテソリューション「HOPE LifeMark-MX」についてご紹介いたします。

基調講演講師のご紹介

裵 英洙 (はい えいしゅ)氏  (医師・医学博士・MBA)

ハイズ株式会社 代表取締役社長
慶應義塾大学特任教授/高知大学医学部客員教授

奈良県出身。1998年医師免許取得後、金沢大学第一外科(現:心肺総合外科)に入局、外科医として勤務。金沢大学大学院にて外科病理学を専攻。病理専門医を取得し、臨床病理医として活躍。勤務医時代に病院のマネジメントの必要性を痛感し、慶應義塾大学院 経営管理研究科(慶應ビジネススクール)入学。首席で修了しMBA(経営学修士)を取得。
現在は、各地の病院経営の経営アドバイザー、ヘルスケアビジネスのコンサルティングを行っている。

【その他役職】
・厚生労働省「医師需給分科会」構成員
・厚生労働省「医師の働き方改革に関する検討会」構成員
・厚生労働省「新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会」構成員
・厚生労働省「平成24・25・26年度医療施設経営安定化推進事業」研究班委員
・公益財団法人 健康予防医学財団 理事
・北里大学医学部医療経営講座 特任講師
・日本福祉大学 客員講師
・NPO法人「がんの早期診断・治療に必要な病理診断の総合力を向上させる会」理事
・一般社団法人「ネット依存から子どもを守る会」代表理事
・高知県 医療RYOMA大使
・横浜市立大学医学部 客員教授

【主な著書】

展示デモ  13時~17時30分

オンプレミス型電子カルテシステム
【出展社:富士通株式会社】
HOPE LifeMark-MX [新製品]
「HOPE EGMAIN-LX」の機能を継承し、より使いやすく、また、病床数や予算に応じたハードウェア構成や業務要件に合わせた段階的な導入、オプションを自由に組み合わせることが可能です。レジメン機能、看護支援機能、介護連携、地域連携など、業務効率化、情報共有をご支援いたします。
医療事務システム
【出展社:富士通株式会社】
HOPE SX-S
累計45,000を超えるお客様への豊富な導入実績に裏付けられた医療事務システム。充実したレセプト点検機能により、正確なレセプト請求をサポートします。
リハビリ支援システム
【出展社:日本システム株式会社】
リハマネージャーNSOpen a new window
病院・介護施設向けのリハビリ管理支援システム「リハマネージャー」の最新版、「リハマネージャーNS」をご紹介します。

その他、働き方改革をはじめとして、健全な病院経営をご支援させていただく、各種ソリューションを多数展示いたします。