GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. 業種/業務 >
  4. ヘルスケアソリューション >
  5. 「診療所様・介護施設様向けソリューションご紹介セミナー in 茨城」ご案内

「診療所様・介護施設様向けソリューションご紹介セミナー in 茨城」ご案内
~2018年度診療報酬改定後の診療所様・介護施設業者様向け経営セミナー~

[参加無料]

本イベントは終了いたしました。

 開催概要 | セミナー | デモご観覧


拝啓    時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
    平素は弊社製品およびサービスに格別なご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
    さて、現在我が国では労働人口の減少、少子高齢化が進む中、地域における医療・介護・予防・生活支援がー体的に提供される「地域包括ケアシステム」の構築を目指しています。その実現には、かかりつけ医、訪問看護師ケアマネ、ソーシャルワーカーとの連携・情報共有はもとより、それぞれの現場における業務効率化、人材確保など様々な課題を抱えています。
    今回のセミナーでは2018年度診療報酬改定を受けて、医療・介護現場におけるICTの活用、「働き方改革」、また経営という観点からICTをどう活用していくか、等についてご紹介させていただきます。
    つきましては、ご多用の折りとは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、是非ご来場賜りますようお願い申し上げます。

敬具

開催概要

日時
  • 2018年10月3日(水曜日)
    13時~17時30分 [受付13時~]
会場
(アクセス)
  • 公益財団法人 茨城県開発公社
    4F 大会議室
    〒310-0852
    茨城県水戸市笠原町978-25 地図Open a new window
    茨城県開発公社ビル  icon-telephone TEL:029-301-7000

    バス:県庁直行シャトルバス利用
    ・水戸駅南口3番のりばより約15~20分
      「県庁」または「県庁バスターミナル」下車
    ・水戸駅北口6番のりばより 関東鉄道バスで約25~30分
      「国土交通省前」下車
    ・常磐自動車道 水戸ICから約15分
主催
  • 富士通株式会社
お申込方法
  • セミナー参加ご希望の方は、FAXにてお申し込みください。
    参加申込書   icon-fax FAX:029-226-3994
  • 申込み締切日:9月28日(金曜日)
  • 参加無料〔定員60名〕
お問い合わせ 富士通株式会社 茨城支店
担当:瀬谷 icon-mail E-Mail:seya.hideo@jp.fujitsu.com
櫻岡 icon-mail E-Mail:sakuraoka.masah@jp.fujitsu.com
〒310-0026
茨城県水戸市泉町1-2-4(水戸泉町第一生命ビル)
icon-telephone TEL:029-221-5722

デモご観覧(前半)  13時~14時30分

デモご観覧(後半)内容に示すソリューションを実機にてご紹介いたします。


セミナー  14時30分~17時

14時30分~
14時35分
開会のご挨拶
富士通株式会社
茨城支店長 関根 靖文
14時35分~
15時20分
『地域包括ケア』ワークスタイルの変革
ースマートデバイスの機能・現場での事例ご紹介

富士通株式会社
ヘルスケアビジネス統括部 畠山 仁 氏

・介護従事者の働き方改革推進⇒ICTシステムなどの利活用
・介護労働の効率化、サービスの質の改善への意識の高まり
・介護求人を有利にし、離職を防止することを重視する事業者が増加している。
15時20分~
15時30分
休憩
16時~
17時
講演
「2018年度診療報酬改定を受けてICT革命が医療機関選別を加速させる」


MICTコンサルティング株式会社
代表取締役  大西 大輔 氏


【ご挨拶】
超高齢社会・労働人口の減少社会を背景に、2018年度改定が行われました。今回の改定はICT革命が、今後、医療機関選別を加速させる可能性が盛り込まれています。セミナーでは、今回の改定を受けて、地域で支持される診療所になるために、いまどのような事項に取り込む必要があるのかを具体的な事例をもとにご説明いたします。

【内容】
・2018年度改定に盛り込まれたメッセージ
・ICT革命の影響を理解する
  (コミュニケーション力向上とICT化が必要不可欠)
・電子カルテを経営に生かす方法
・働き方改革を取り入れた魅力的な職場づくりの進め方
・患者さんから選ばれるための診療所の作り方

【講師プロフィール】
大西 大輔 氏 (おおにし だいすけ)
MICTコンサルティング株式会社 代表取締役
2001年  3月 一橋大学大学院MBAコース修了
同年      6月 医療経営コンサルテイングファーム「日本経営グループ」入社
2002年10月 医療IT機器の展示場「MEDiPlaza」設立
2007年  1月 東京、大阪、福岡の3拠点を管理する統括マネージャーに就任
2013年10月 医師の右腕を育成する「電子カルテクラーク導入プログラム」を開発
2016年10月 コンサルタントとして独立し、「MICTコンサルティング」を設立
過去3000件をこえる診療所・病院へのシステム導入の実績から、医師会、保険医協会などの医療系の公的団体を中心に講演活動および執筆活動を行っております。また、診療所に対して、診療報酬点数、診療録の記載などの指導を行っています。

デモご観覧(後半)  17時~17時30分

ソリューションを実機にてご紹介いたします。

診療所様向け電子カルテシステム
【出展社:富士通株式会社】
HOPE LifeMark-SX
高機能・高品質な電子カルテシステムの新たな価値として、先進クラウド技術を活用したサービスをご提供。LifeMarkシリーズとして、診療所様と患者・ご家族をつなぎ、安心・安全な地域医療を実現していきます。
医療事務システム
【出展社:富士通株式会社】
HOPE SX-S
累計45,000を超えるお客様への豊富な導入実績に裏づけされた医療事務システム。充実したレセプト点検機能により、正確なレセプト請求をサポートします。
介護事業者支援システム
【出展社:富士通株式会社】
HOPE LifeMark-WINCARE
地域包括ケアや介護人材の確保、ビジネス強化の必要性など、介護現場には多くの課題が存在します。LifeMark-WINCAREは、「様々な課題を解決し、介護の現場にイノベーションを」をコンセプトに最適なソリューションをご提供します。
オンライン診療システム
【出展社:株式会社エヌコム】
LiveCallヘルスケアOpen a new window
ブラウザ上で、簡単かつ高品質なビデオ通話を実現する遠隔コミュニケーションが可能。専用アプリが不要で、パソコン・タブレット・スマートフォンに対応しているので、どんな患者さんも簡単に利用できる遠隔診療システムです。
 
都合により内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。