GTM-MML4VXJ
Skip to main content

クラウド型システムにより市町村図書館と情報を共有
デジタルライブラリで郷土資料を公開

群馬県立図書館様 導入事例


「当館では、県民が自ら学び、自ら考え、社会の変化に柔軟に対応でき、心の豊かさや生きがいを持って生活することのできる生涯学習社会を構築するための中核施設である図書館サービスの実現に向けて、SaaS型サービスを適用しました。」(お客様の声)

[ 2012年10月4日掲載 ]

【導入事例概要】
業種: 文教
ソリューション: 公共図書館情報ポータルSaaS
製品: Ufinity for Public

群馬県立図書館様では、県内の市町村立図書館を結んだGネット(群馬県内図書館情報ネットワーク)を構築し、県民のニーズを総合的かつ幅広く把握し、配慮したサービスの向上に努められています。

「今回『Ufinity for Public』の導入により、県内の図書館相互のコミュニケーションが活性化され、また、以前からの課題であったデジタルアーカイブ資料の公開が実現できた。」(お客様の声)

【課題と対策】
1 市町村支援の拡充 ・市町村図書館への情報提供強化
・市町村相互の情報交換の支援
・横断検索を活用した県内資料の活用推進
2 群馬県関連資料の網羅的収集 ・郷土資料情報機能の強化
・デジタルアーカイブによる郷土資料の蓄積
・郷土人物を拡大した郷土情報の提供

icon-form 本事例に関するお問い合わせ

導入のポイント

『Ufinity for Public』により向上した利用者サービス

今回提案評価のポイントとなったのは、『Ufinity for Public』で提供される様々な利用者サービスの機能でした。 群馬県立図書館様では特に地域に根差した図書館サービスの充実を目指し、以下が今回の更新のポイントとなりました

● 県立図書館と市町村図書館とのコミュニケーション機能
● 県立図書館のホームページ構築・管理
● 横断検索/相互貸借のシステム化
● 郷土資料や貴重書等を「デジタルライブラリ」で公開

市町村図書館とのコミュミケーションを強化したい

群馬県立図書館様では、以前より市町村図書館とのコミュニケーションツールとしてグループウェアの掲示板機能を利用されていました。しかし、画面表示が遅い等、利用頻度は低いものでした。新システムでは、『Ufinity for Public』の掲示板機能を利用することにより、画面表示の速さと検索時のレスポンスの良さから、各館での寄贈資料の照会やレファレンス等の情報交換が活発に行われるようになり、今では各館の職員のスキルアップに役立っています。

ノンストップなサービスを提供したい

インターネットの活用が増加するに従い、ホームページ上からの蔵書検索も増加の一途となっています。従来は図書館のホームページは自館に設置されておりました。新システムでは『Ufinity for Public』を利用することにより、ホームページの管理はデータセンターの運用に移行。その結果、群馬県の施設として、災害時や計画停電時などにおいてもノンストップサービスを提供する場を設けることが可能となりました。

各図書館の蔵書データをリアルタイムで検索したい

新システムでは、特に県内各図書館との横断検索の性能が向上しました。以前はキーワード入力後、検索対象となる全館で検索を一斉に行い、全館の検索が終了したのちに画面表示されるため、検索表示まで時間がかかりました。今回導入の新システムでは、キーワード入力後、各館へ逐次検索を行っているため、順次結果が表示され、検索表示時間の大幅短縮が可能となり、利用者はストレスなく横断検索を実施することが可能になりました。

群馬県ならではの貴重な資料をより多くの利用者に活用してほしい

新機能として採用した『デジタルライブラリー』のコンテンツでは従来館内閲覧のみであった郷土資料や貴重書をインターネット上にて公開しました。その結果、国内外から郷土資料や貴重書に対する問合せが増加しました。例えば、ドイツの大学研究所スタッフから温泉の文化史に関わる論文執筆用に、草津温泉の絵図を使用したいとの問合せがある等、県立図書館としてこれまで以上の多様な情報サービスを利用者に提供できるようになる等の効果が表れています。

他にも富岡製糸場の工女の図や伊香保温泉図等、多数の貴重資料があります。

将来の展望

「今回『Ufinity for Public』を利用することにより、一層の利用者サービスの向上を図ることができました。今後は、『デジタルライブラリー』のコンテンツの拡充や、相互貸借業務を県内の全大学・高校図書館に拡大することを目標としています。」(お客様の声)

富士通はこれからも全国のお客様のご要望を取り入れ、豊かな社会を実現する図書館づくりをご支援して参ります。

【群馬県立図書館様 概要】
所在地 〒371-0017 群馬県前橋市日吉町1-9-1
蔵書冊数 770,221冊(平成24年3月31日現在)
年間貸出冊数 420,830冊(平成22年度現在)
ホームページ 群馬県立図書館様 ホームページ新規ウィンドウが開きます

【導入事例(PDF版)】

本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞等は掲載日現在のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

本事例に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)