GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通のOracle Cloudソリューション

基幹業務システムをクラウド環境に移行するニーズが高まっています。しかし、セキュリティポリシーにより、海外のクラウド環境への移行を断念せざるを得ないケースもありました。富士通はこの課題に対し、これまで海外データセンターからしか利用できなかったOracle Cloudを、国内最高水準の最新鋭データセンターから提供することにより解決します。
これにより、海外にデータを置くことなく、国内のセキュアな環境からのOracle Cloud利用を実現します。

クラウド移行支援サービス「クラウドソリューション for Oracle」

富士通はオラクルの認定資格制度「ORACLE MASTER Cloud」の資格保有者数が国内1位など多数のエンジニアを擁しており、オンプレミスからクラウドへの円滑な移行を支援するサービスを提供しています。

スターターパック

  • クラウドデータベース スタートアップサービス for Oracle
    クラウド上のデータベース環境を初めて利用するお客様向けのサービスです。
    クラウド上にOracle Database環境を作成後、ネットワークセキュリティ設定、DBパラメータ設定、およびバックアップ設定などのカスタマイズ作業を実施します。

データベース移行

  • クラウドデータベース 移行サービス for Oracle
    オンプレミス環境で稼働している既存のOracle Databaseシステムを、クラウド上のデータベース環境へ移行するお客様向けのサービスです。
    データベースの非互換情報の提供、データ移行、およびテストなど、移行に関する作業を支援します。

アプリケーション移行

  • アプリ資産マイグレーション
    豊富な移行実績により、非互換情報を蓄積し、非互換情報の抽出、変換、移行後の検証等で活用するツール群を作成してきました。
    最新の技術動向を踏まえ、蓄積してきたノウハウをさらにレベルアップして活用することによって、オンプレミス環境からPaaS/IaaSである『Oracle Cloud Platform』のクラウドサービスのひとつ『Oracle Java Cloud Service』へのアプリケーション資産のスムーズな移行を実現します。

ネットワーク接続

  • クラウドコネクト for Oracle
    FUJITSU Cloud Service for OSS DB powered by Oracle® CloudおよびOracle Cloud(PaaS)におけるネットワーク接続環境の設計・構築作業を支援します。

商標について

商標

OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。
文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。

Oracleソリューションに関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)