業種特化型グループウェア
FUJITSU Security Solution
SYNCDOT GroupWARE
(シンクドット グループウェア)

お客様の業務に寄り添ったグループウェア

SYNCDOT GroupWAREは、業種独自の業務に合わせた機能を持つグループウェアです。既存システムとも容易に連携できるので、業務の効率化が図れます。さまざまな分野の業種・業務に精通した富士通が、お客様に最適なグループウェアを提案いたします。

  • 信用金庫には・・・
    FTFメールの収受を行い、通達文書を自動的にライブラリに登録します。文書内の文字列検索もできます。
  • 自治体には・・・
    三役スケジュールや公用車予約を一元管理できます。また、庶務事務システムとの連携も可能です。
  • 学校には・・・
    年間行事予定表や校内情報を、教職員が常に把握できるので、円滑な学校運営ができます。校務システムとの連携も可能です。
  • 農協には・・・
    JA情報システム基盤との連携により、農家台帳や圃場情報、組合員情報などをスムーズに情報共有できます。
  • 運輸業には・・・
    ドライバーの現在の乗務情報や配車状況などの運行管理を行えます。交通情報や天候情報などタイムリーに連絡できます。
  • 建設業には・・・
    六曜日表示により、吉日に配慮しながら施主との日程調整などをスムーズに行えます。

SYNCDOT GroupWAREの特長

6つのポイント

  • 新着やリマインドをまとめて表示
    当日のタスクやリマインド情報が、グループウェアのトップ画面にまとめて表示されます。ここを見るだけで行うべき業務が分かるので、利用者の作業効率化や抜けモレの防止が図れます。
  • 強固なメールセキュリティ対策
    禁止語句チェック → 誤送信防止 → 上司承認 → 添付ファイルの難読化、という4段階のセキュリティ対策機能で、ヒューマンエラーによる情報漏えいを防ぎます。
  • 充実のグループワーク機能
    一般的なグループウェア機能に加え、アンケート調査・集計、会議などの出欠確認、担当者に依存しない窓口対応など、非定型業務を効率化できる機能も多数ご用意しています。
  • 既存システムとかんたん連携
    グループウェアのトップ画面に、既にお使いのシステムの起動ボタンを表示できます。確実な認証でセキュアにアクセスすることができます。
  • いつでもどこでもアクセス
    PCはもちろん、スマートフォンやタブレットなどマルチデバイスでご利用いただけます。外出先や在宅ワークなど、さまざまなビジネスシーンに対応します。
  • クラウド版ならスモールスタート
    オンプレミス版だけでなく、クラウド版もご用意しています。「まずは小規模で導入したい」というご要望にもお応えします。

画面イメージ

ポータル(パターンA)

ポータル(パターンB)

WEBメール

掲示板

スケジュール

施設予約

行事予定

To Do

ライブラリ

電子会議室

リンク集

カタログ・資料

PDFSYNCDOT GroupWARE カタログ(1.08MB)

FUJITSU Security Solution SYNCDOT GroupWAREに関するお問い合わせ

ページの先頭へ