GTM-MML4VXJ
Skip to main content

TCクラウドを支えるセキュリティ

「クラウドサービスを利用してみたいが、セキュリティが心配」
クラウドはネットワークを通じての運用になるため、機密性の高い研究開発データを取り扱う以上、こうしたユーザの不安はもっともです。TCクラウドは、独自の厳しいセキュリティポリシーと高度で強固な技術のもと、富士通の堅牢なデータセンター上で提供されます。

TCクラウドのセキュリティ対策

セキュアな通信

TCクラウドとの通信は、SSH接続、SSL-VPN接続、https接続のいずれかであり、常に暗号化されています。

グローバルIPアドレス

グローバルIPアドレスによりアクセス元を制限し、お客様以外のアクセスを遮断。お客様毎に、専用に割り当てたプライベート環境を確保します。

アクセス制限

お客様のデータは、ACL(アクセス制御リスト)およびOSのファイルパーミッション設定により、他のお客様からのアクセスが制限されています。

富士通のデータセンター管理

あらゆる防災・防犯対策が講じられた、富士通の堅牢なデータセンターで管理されています。災害対応などBCPの観点からも安全です。

関連コンテンツ

TCクラウドの概要

TCクラウドの概要

TCクラウドの概要をご紹介します。

利用ケース

利用ケース

TCクラウドのご利用ケースをご紹介します。

利用の流れ

利用の流れ

TCクラウドサービスをご利用いただく際の流れをご説明します。

TCクラウドに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)