GTM-MML4VXJ
Skip to main content

衛星運用ソリューション
FUJITSU Technical Computing Solution ORBITER FORCE

orbiterforce-header01

FUJITSU Technical Computing Solution ORBITER FORCE(オービター フォース)は人工衛星の軌道推定・軌道予報・軌道解析を行うソフトウェアです。操作性に優れたGUIにより、人工衛星の運用に必要な軌道情報の作成や軌道解析が容易に行え、これらの機能をスケジューラによって自動実行することも可能です。さらにカストマイズサービスにより、お客様のご要件にあわせた機能拡張も可能です。人工衛星の運用や軌道解析に是非お役立てください。

ORBITER FORCEの特長

実運用で使われる軌道計算アルゴリズムを利用

人工衛星の実運用に使用している軌道計算アルゴリズムを採用しており、衛星運用に適用可能な確かな軌道計算を行います。

人工衛星運用のために必要な機能を具備

軌道推定や軌道伝播など人工衛星の運用に必要となる軌道力学系機能を有しています。

使いやすさの追求

操作性に優れたグラフィカルユーザインタフェース、直観的なグラフィック表示により、簡単な操作で利用することができます。

様々な観測データ・軌道データに対応した運用が可能

地上局(アンテナ)で観測した、レンジデータ、ドップラーデータ、角度データを使った軌道推定が可能です。さらに、衛星搭載GPS受信機による航法解を使った軌道推定や、インターネットで公開されている2Line軌道要素を源泉にした衛星運用にも対応可能です。

製品について

製品概要

  • 軌道推定
  • 軌道生成
  • 軌道暦比較
  • 可視情報・アンテナ予報値作成  ほか

動作環境

  • サポート対象システム
  • 計算機推奨スペック

サービス

  • クライアントライセンス
  • プログラムサポート
  • クライアントライセンス プログラムサポート
  • カストマイズサービス  ほか

カタログ・資料

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用し
ております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)