GTM-MML4VXJ
Skip to main content

LS-DYNA サービス

導入時からご利用の際の問題まで幅広くサポート

Eメール、お電話、Faxによるソフトウェアサポート契約をご用意しております。
お客様がお困りになった場合、専門スタッフが細かくサポート致します(IDとパスワードが必要です)。

サービス内容

インストールサービス

LS-DYNAをインストールして利用可能な状態に設定します。

初期導入教育サービス

LS-DYNAについての講義と例題を用いた実習を行います。

プログラムサポートサービス

LS-DYNAをご利用頂くため、以下の保守サポートサービスを提供しております。これらのサービスはLS-DYNAサポートセンターが担当します。
[ご注意] ユーザ登録等の手続きが必要になりますので、弊社担当営業/SEにお問合せ下さい。

  • LS-DYNAの最新版、修正情報の提供
  • ご質問対応(Q&A)
    • 電子メール、電話、Faxにより、LS-DYNAに関するご質問をお受けします。
  • 開発元への改善要求
    • LS-DYNAの開発元であるLSTC(Livemore Software Technology Corporation)社に、お客様のご要求・ご要望への対応を依頼します。
  • 情報提供
    • ニュースレター[月1回]
      レベルアップ・新商品等の商品情報 / 各種セミナーの情報 / ホームページの更新情報
    • 専用ホームページによる情報提供
      FAQ(よくあるご質問) / 解析事例 / ダウンロード(レベルアップ版、その他資料)
      [補足]本サービスをご利用頂くためには、会員IDとパスワードが必要になります。詳細は弊社担当営業またはSEにお問合せ下さい。
    • 技術セミナー
      ユーザ会の実施(開発元からの情報・ユーザ事例)[年1回]
      個別の解析セミナーの開催[不定期]

受託解析サービス

モデルの作成から解析の実行まで、ニーズに合わせた業務を受託します。

コンサルティングサービス

お客様の業務へのLS-DYNA適用に関する技術支援を行います。
上記の他、各種サービスにつきましては、富士通グループで運営するCAESEKI.com(カイセキドットコム)
で、承ります。

LS-DYNAに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用し
ております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)