GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. ビジネス&テクノロジーソリューション >
  4. 事業継続(BC) >
  5. インシデントコマンドソリューション

インシデントコマンドソリューション

お客様の事業継続を支援するリソースマネジメントとして、災害発生時、従業員・家族の安否確認や緊急時の連絡、被災状況の情報提供を携帯電話やパソコンのメール機能、スマートフォンのアプリ通知を活用して、簡単に行うことができるサービスです。

事業継続対策レベル診断実施中

サービスメニュー

緊急連絡/安否確認サービス

社内実践で裏付けられたノウハウは、熊本地震、東日本大震災でも高い効果を実証したサービスです。普段は、緊急連絡として、多数の方へ均一な情報周知に活用できます。
災害発生時は、気象庁発表の情報と連携して、迅速な一斉配信(Eメール、スマートフォン専用アプリ)を行います。迅速な初動対応により、従業員/職員の安否確認を把握でき、復旧対応や活動計画の立案に活躍します。

CRMate

地震・風水害・疾病など緊急時の情報収集管理を効率的かつ迅速に行う仕組みをWebで提供するサービスです。
緊急時にすぐにサービスを利用することが可能です。

導入事例 株式会社ヨコハマタイヤジャパン様。全社員約4000名の安否確認サービスを刷新。早期登録完了と訓練時の100%回答を達成。

事業継続対策レベル診断実施中

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)