GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. ビジネス&テクノロジーソリューション >
  4. 事業継続(BC) >
  5. クラウド(FUJITSU Cloud Service S5)を活用した事業継続対策

クラウド(FUJITSU Cloud Service S5)を活用した事業継続対策

クラウド(FUJITSU Cloud Service S5)を活用した事業継続対策:「もしも」の時に、いかにICT資産を守り、ダメージを少なくするか。ICT環境をネットワーク経由で利用する、パブリック型クラウド「FUJITSU Cloud Service S5」なら、柔軟かつ無駄のない事業継続対策が可能です。

クラウドだから利用しやすく、リーズナブル!!従量課金制で、利用料は使った分だけ。普段使わないスタンバイシステムなどで、コストダウンが可能です。期間を決めずに短期間でも利用OK。データ容量の増加に、柔軟に対応できます。目的に合わせたシステム構成をテンプレートとしてご用意。導入しやすく、スピーディに利用を開始できます。
富士通のデータセンターだから災害に強い!!富士通のクラウドサービスを支えるデータセンターは、国内最高水準の信頼性を約束。事業継続対策に最適です。

FUJITSU Cloud Service S5の活用例

災害対策システム構成例

例えば、災害対策システムを構築する場合、業務ごとに対策レベルの重要度に応じて、ホスティング/ハウジング、FUJITSU Cloud Service S5を使い分ければ、全体コストの最適化が可能となります。

基幹業務システム イメージ ホスティング/ハウジング
メールサーバ/ファイルサーバ イメージ FUJITSU Cloud Service S5

イメージ

FUJITSU Cloud Service S5とは

富士通データセンター内に、お客様専用の仮想システム環境を作成し、ネットワークを通じてご利用いただくサービスです。災害対策システムに最適な安全性、信頼性の高い環境をご提供します。

FUJITSU Cloud IaaS Trusted Public S5

イメージ

富士通はトラステッド=高信頼をお約束します。

トラステッドなクラウド環境を実現するために富士通がこだわった要件です。

  1. セキュリティの徹底、性能の確保、システム多重化によるデータの保護など、トラステッドなクラウド環境を提供。
    閉域ネットワーク(イントラネット)接続も同時に利用可能です。
  2. システム構築を容易にするテンプレートライブラリを用意。
    設計から運用まで、すべてWebブラウザから操作できます。
  3. オンデマンドだから必要な時に即利用可能。
    また、業務状況に応じたリソースの増減にも柔軟に対応します。

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)