GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Security Solution セキュリティ最適化モニタリングサービス
DB(データベース)監視モデル

DBの改ざん、情報漏洩に繋がるDBの不正アクセスを24時間365日体制でリアルタイムに監視。DBへの不正アクセスがあった場合、エキスパートSEによりお客様に直ちにアラート通報を実施します。

イメージ

※本DB監視モデルは、ネットワークキャプチャー型DB監査ツール「Chakra」(チャクラ)を使用したサービスです。「Chakra」未導入の場合は、セキュリティ最適化「計画サービス」「実装サービス」にて構築いたします。

特長

DB性能に影響を与えないモニタリング方式

  • データベースやネットワークに影響を与えないネットワークキャプチャーによるログ取得を実現

エキスパートによるアラートポリシーの設計

  • データベースセキュリティを知り尽くしたエキスパートが、お客様の環境に合わせ定期的なアラートポリシーの見直しで、不正アクセスに対する迅速な対応を実現

24時間のリアルタイムモニタリング

  • 監視センターによる24時間365日体制でのリアルタイム監視を実施

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)