工場IoTネットワーク・セキュリティ「ものづくり・次世代ネットワーク基盤」の実現に必要な先進テクノロジーとスキル

「見える化や自動化、ブラックボックス化など構想実現に必要なものとは」
スマートファクトリーに向けた工場ネットワーク環境は、見える化や自動化などの技術で複雑な環境を高度に管理することが望ましい。
富士通では、この構想実現に向け、エンジニアのスキルセットを進化させようとしている。

(注)ダウンロードにあたり、簡単な情報をご登録いただきます。

収録内容

  • 複雑性やセキュリティ、体制など既存工場のスマート化は課題山積
  • 構想実現の最大のポイントはネットワークエンジニアのスキルセットの進化
  • インテグレーションスキル向上に努め生産現場に合ったソリューションの開発も

ファイルサイズ:A4・2ページ/772KB
(2018年12月5日 公開)

IoTソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ・資料ご請求など

  • お問い合わせ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-933-200
    (通話無料)

    富士通コンタクトライン(総合窓口)
    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ