Sitecore Experience Platform
多言語対応(マルチ言語対応)

グローバル化に伴い、多様化する見込み顧客や訪問者を意識したマルチ言語によるWebサイト情報発信や各国拠点に応じたWebサイト運営を行う企業も増えています。マーケティング機能統合型 Web CMS Sitecore Experience Platformなら、これらのWebサイトの一元管理・運用が可能です。

言語別、国・地域別にWebサイトで情報発信

Webサイト運営者は見込み顧客に情報を届けるため、国・地域の特性に応じて情報を発信する必要があります。マーケティング機能統合型 Web CMS Sitecore Experience Platformなら国・地域別、言語別のWebサイト管理・運営が可能です。

  • Webサイト訪問者はプルダウンメニュー選択により、言語別、国・地域別に設定されたWebサイトの中から自分が探したい地域の情報を希望する言語で参照できます。
  • ベースのレイアウトを活かし、それぞれの国や地域に応じた言語・イメージを活用したWebサイトの作成が可能です。また、地域毎・言語毎のバージョン管理、プルダウンメニュー選択によるプレビューが可能です。
  • 他社翻訳サービス※とのシステム連携により、多言語コンテンツ作成を支援します。
  • ライオンブリッジ社のFreeway, マイクロソフト社のBingなど、有償・無償の各種翻訳サービスとのシステム連携機能が備わっています。
マーケティング機能統合型 Web CMS Sitecore Experience Platformインターフェース画面例:言語ごとのバージョン管理
マーケティング機能統合型 Web CMS Sitecore Experience Platformインターフェース画面例:言語をプルダウンメニューで選択・切替、簡単にプレビュー確認が可能
マーケティング機能統合型 Web CMS Sitecore Experience Platform概要図:マルチ言語対応と多言語対応

国・地域別に更新・公開ルールを設定

マーケティング機能統合型 Web CMS Sitecore Experience Platformは、国・地域別のWebサイトは言語だけでなく、それぞれの地域特性や慣習・嗜好を理解している担当者が運営することで、より地域に訴求するWebサイトをつくることができます。マーケティング機能統合型 Web CMS Sitecore Experience Platformなら、ブランドカラーやデザインコードなどのブランディングテンプレートを保ちつつ、地域に特化したWebサイトを運営することが可能です。

  • 国・地域サイト別に運営担当者を設定、ローカライズしたWebサイトの運用が可能です。
  • 地域別に公開承認フローを設定できます。

関連情報

「Sitecore Experience Platform」に関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
ページの先頭へ