GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU ビジネスアプリケーション NESTGate 秘匿化 V1

企業・組織でのクラウドサービスの利用が急速に増え、個人情報を含む機密情報を組織外(クラウド)に保存することも多くなっています。

秘匿化の概要と事例1
  • クラウドに保存した機密情報の情報漏洩が心配
  • 組織外に機密情報を置くことが不安
  • 事前に防ぐための対策をとりたいがシステム改修費用が高い

NESTGate秘匿化が、クラウドに格納する機密情報を暗号化し、漏洩を防止します!

NESTGate秘匿化 の特長

1.機密情報をお客様自身で暗号化するから安心安全!

自身のシステム上で機密情報を暗号化するため、クラウド上には暗号化後のデータしか格納されません。

2.通信経路上で秘匿化するから対応費用が安価(既存システムの改修なし)

プロキシとして社内に1台設置していただくだけで、安全かつ安価にご利用可能です。

3.保護対象の指定が簡単だから、対象の増減にもすぐ対応でき、運用が簡単!

ウェブシステムの項目毎に、暗号化対象と種類を設定できます。

秘匿化の概要と事例2

機能一覧

機能名 内容
暗号化 項目単位で、AES暗号方式による暗号・復号処理を提供します。
トークン化 元の情報と関連性の無い文字に変換を行う等長等種暗号です
公開API NESTGate秘匿化機能をお客様のプログラムから呼び出すことが可能です。
鍵管理機能 暗号化の必要な鍵を高セキュリティのもと管理します。
ログ記録 情報へのアクセスを記録します。

価格

製品名 価格(税別)
NESTGate秘匿化V1.1プロセッサライセンス 120万円
NESTGate秘匿化V1.1プロセッサライセンス プログラムサポート 2万4千円/月

※商標について

  • NESTGate 秘匿化V1は、情報秘匿処理に株式会社エアーのWISE Encryptを使用しています。WISE Encryptは株式会社エアーの登録商標です。

NESTGateに関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)