GTM-MML4VXJ
Skip to main content

SAS® Visual Analytics (インメモリ技術による超高速BI/BAツール)

SAS® Visual Analyticsは企業内に蓄積された大量データを高速に分析、可視化するツールです。データに埋もれている新たな「気づき」を見つけ出します。

SAS® Visual Anlytics 特長

多彩な表現方法

  • 作成するチャートは棒グラフ、折れ線グラフ、箱ひげ図、ヒートマップ、バブルチャート、ツリーマップなどから選択可能。
  • 地図にデータを表示したり、相関、多項回帰、時系列予測などの分析も可能。

【多彩な表現方法の画面イメージ】箱ひげ図、ヒートマップ、バブルチャート、ツリーマップ、地図、多項目相関、多項回帰、時系列予測

かんたん操作

  • ドラッグ&ドロップのみの操作で、チャートやレポートを自動作成。
  • 数値やカテゴリといったデータ特性を自動判別し、最適な表現方法を自動選択。

例) 数値項目を1つ選んでドラッグ&ドロップするとヒストグラムが、2つ選ぶと散布図が、3つ以上の場合は相関マトリックスが即座に作成される。

【イメージ】例)の 操作画面

超高速処理

  • データをメモリに配置し処理するIn-Memory技術や、複数のサーバで同時に処理する並列分散処理により、超高速処理を実現。
  • 数億件の大量データであっても、数秒~数十秒といった短時間でチャートを表示。
  • サーバを追加することで、データ量の増加や処理速度の向上に柔軟に対応可能。

【イメージ】超高速処理のための仕組み

どこでもアクセス可能

【イメージ】モバイル端末での操作
  • [シンクライアント]
    Webブラウザから、クライアントPCへのインストールなしに利用可能。
  • [モバイル]
    作成したレポートをモバイル端末で閲覧可能。
  • SAS、SASロゴ、記載されているすべてのSAS Institute Inc.の製品名・サービス名は、米国およびその他の国におけるSAS Institute Inc.の登録商標または商標です。

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)