AIで金融を変えよう

金融×AI

金融機関の新たな価値を創出するために。金融機関の革新的なサービスの創出をAIが支援し、金融期間のお客様に持続的なビジネス成長をもたらします。

こんな課題はありませんか?

【課題】短期間で申請手続きをチャット化したい

既存システムを改修せずチャットによる各種手続きサービスを素早く立ち上げ

富士通のAIチャットボット「CHORDSHIP」とRPA技術の組み合わせ(デジタルワーカー)により、チャット上の会話からRPAが各種申請手続きに必要な項目を抽出し、既存のWeb申請フォーマットにデータを自動入力し、受付できます。
既存の業務システムやWebフォーマットを活用し、チャットでの各種手続きサービスを素早く立ち上げることができるため、デジタルチャネル対応と顧客接点の強化を促進します。

  • *RPA : 「Robotic Process Automation」の略。タスクやプロセスの自動化・効率化を図る目的で使われるソフトウェア型のロボット
  • *デジタルワーカー : AIチャットボットとRPAの組み合わせにより、人間の役割を代行する仕組み
導入効果
  • 【問い合わせ対応の負荷軽減】 24時間・365日、 AIチャットボットが問い合わせに対応しながら手続き可能
  • 【開発コスト、リスクの削減】 既存システムの改修が不要なため、短期間で安全に手続きサービスのチャット化が可能
技術・商品
もっと詳しく

Contact Zinrai活用シーンに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ