ReNom

AI開発を容易にする機械学習・深層学習フレームワーク

ReNomは機械学習・深層学習で使用する様々なアルゴリズムをライブラリーとして備えた、AI開発のためのフレームワークです。
複雑なプログラミングをせずに必要なライブラリーを組み合わせるだけで、専門家でなくても比較的容易にAI開発を行えます。また、目的ごとにAIを一から構築する場合に比べ、構築期間を短縮できます。

特長

お客様が使いやすい分析・学習環境

ReNomではPythonを用いて複雑なネットワークを自由かつ簡易に構築、編集することができます。また、TDA(Topological Data Analysis)を活用した可視化機能により、複雑な構造を持つデータを分かりやすく視覚化して分析することができます。

機械学習・深層学習で使用する豊富なライブラリー

自動微分や深層強化学習などの特徴的な深層学習関連APIをはじめ、機械学習・深層学習を容易に実装可能なライブラリを提供します。

活用をサポートする多数のチュートリアル

データ前処理やモデル構築、評価まで、豊富な解析ツールの使い方を分かりやすく解説したソースコード付きのチュートリアルを用意しています。

学習モデルの作成やアプリケーションの構築をトータルにサポート

「ビジネス課題の解決に向けた検討・検証」に取り組むお客様に対して、ReNomを用いた実証実験(PoC)の企画立案から、実験実施・効果評価をご提供します。ReNomを導入されるお客様には、システムやアプリケーションの導入支援、構築、運用をトータルにサポートします。

充実したサポート

ReNomは国内有数の有償機械学習・深層学習フレームワークであり、国内で先進のサポートを受けることができます。

Contact ReNomに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ