Zinraiディープラーニング システム

オンプレミス環境で提供するディープラーニング基盤
Powered by FUJITSU Zinrai

Zinraiディープラーニング システムは、高速GPUを搭載したサーバ、およびディープラーニングに必要なソフトウェアを最適統合し、動作検証してご提供するシステムです。ディープラーニングによるデータ利活用をスピーディーに、かつスムーズに実現し、お客様のデジタルトランスフォーメーションの加速をご支援します。

特長

  • すぐに活用可能Zinraiディープラーニング システムは高性能ハードウェアと最先端ソフトウェアを組み合わせた事前検証済みのシステムです。複雑なインストールや設定作業を行うことなく、すぐにディープラーニングをビジネスに活用できます。
  • 富士通のインテグレーション力MLPerf Traning v0.7で画像認識、物体検出、翻訳など4種類のベンチマークで世界最高速(※)を実現した富士通のAI技術・ノウハウをもとに、Zinraiディープラーニング システムは設計・検証が行われており、AI性能を最大限に発揮します。
  • 安心のサポート体制専門技術者が、お客様のZinraiディープラーニング システムをサポートし、AIシステムの運用負荷を軽減します。日本全国のサポート拠点ネットワークにより、迅速な対応が可能です。
  • (※)
    Zinraiディープラーニング システム 200HのベースとなるPRIMERGY GX2570 M5のMLPerf Training v0.7(Closed Division Times) ResNet、SSD、Mask R-CNN、NMTにおけるNVIDIA® Tesla® V100-SXM2 x8構成のシステムとの比較結果。
    (2020年7月30日時点のwww.mlperf.org公開情報)

仕様

Zinraiディープラーニング システム

Zinraiディープラーニング システムの装置仕様

ハードウェア構成
モデル名200E200H
外観deep-learning-system_200edeep-learning-system_200h
採用サーバモデルPRIMERGY RX2540 M5PRIMERGY GX2570 M5
 GPUNVIDIA® Tesla®
T4 x2(※1)
NVIDIA® Tesla®
T4 x4
NVIDIA® Tesla®
V100S x1
NVIDIA® Tesla®
V100S x2
NVIDIA® Tesla®
V100-SXM2 x8
CPUIntel® Xeon® Gold 6226R x2
(周波数2.90GHz,コア数16C/スレッド数32T,3次キャッシュ22MB)
Intel® Xeon® Gold 6248 x2
(周波数2.50GHz,コア数20C/スレッド数40T,3次キャッシュ27.5MB)
メモリ128GB
(32GB x4) (※2)
256GB
(32GB x8) (※2)
128GB
(32GB x4) (※2)
256GB
(32GB x8) (※2)
384GB
(32GB x12)
768GB
(32GB x24)
内蔵ストレージ (※3)(※4)960GB SATA SSD x2960GB SATA SSD x8960GB SATA SSD x2960GB SATA SSD x8960GB SATA SSD x2960GB SATA SSD x8
InfiniBandDual port IB HCA (100Gbps) x2
ネットワークインターフェイス標準搭載[2ポート(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T択一)] (※5)標準搭載[2ポート(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T択一)],
Dual port LANカード(10GBASE-T)
外形寸法 (※6)W445 × D726.6 × H87 [mm]W448 × D880 × H176 [mm]
電源条件AC200V(50/60Hz)
最大消費電力 / 質量(※7)最大1,020W / 最大25kg [28.9kg (※8)]最大3,655.8W / 最大53kg [57kg (※8)]
使用環境温度周囲温度: 10~35℃ (※9)周囲温度: 10~35℃
湿度10~85%(ただし結露しないこと)
ソフトウェア構成
OSUbuntu 18.04
フレームワークTensorFlow™, PyTorch, MXNet
監視ソフトウェアPrometheus™, Exporter
  • (※1)
    Tesla T4を2枚搭載構成は、Tesla T4を1枚または2枚増設可能です。
  • (※2)
    32GBメモリを増設可能です。
  • (※3)
    1GB=1,000MB換算です。
  • (※4)
    SSD x2構成はミラーリングされています。SSD x8構成はミラーリングされたSSD x2と空のSSD x6で構成されます。
  • (※5)
    Dual port LANカード(10GBASE-T)を増設可能です。
  • (※6)
    突起物を含まない寸法です。
  • (※7)
    最大消費電力、質量は構成により異なります。詳しくは「FUJITSU Server PRIMERGYサーバ消費電力/質量計算ツール」を参照ください。
  • (※8)
    角括弧内の数値は、ラックレールを含んだ質量です。
  • (※9)
    NVIDIA Tesla T4 1~2枚搭載時は吸気温度30℃未満、3~4枚搭載時は吸気温度28℃未満の環境にてご使用願います。

※記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

Contact Zinraiディープラーニングシステムに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ