Know-Flow DX /
Systemwalker Cloud Business Service Management
- イベント -

  • facebook
  • twitter
  • LinkedIn
  • LINE
  • Mail

Webセミナー

ライブ配信形式のセミナーです。リアルタイムでご質問いただけます。

コールセンター・ヘルプデスク向けナレッジ活用

    • Webセミナー
    • Know-Flow DX

    ナレッジ活用による問い合わせ窓口業務の強化方法をご紹介
    ~Withコロナ時代におけるコールセンター・ヘルプデスクの運営ポイント~

    日時:
    2022年9月29日(木) 14:00~15:00
    2022年9月30日(金) 14:00~15:00
    2022年10月3日(月) 16:00~17:00
    問い合わせ窓口において
    • コロナ禍でリモート勤務や当番出勤となり、対面でわからないことを聞けなくなった
    • 業務内容や商品が頻繁に変化することで、FAQやホームページ更新が追いつかず新しい情報に更新されない
    といったことから、オペレータの負荷増大や、お客様への応対品質低下にお悩みではありませんか。
    本セミナーではWithコロナ時代における「FAQ、マニュアル、ドキュメント、画像などのナレッジの整備・検索」を対象に、
    1. 自社でのFAQ作成を簡単・楽に行いたい
    2. お客様からの入電数を減らしたい
    3. オペレータの回答を素早く・簡単に行いたい
    といった3つの課題に対する解決策を導入事例を交えてご紹介いたします。
    富士通ではお客様のお悩みを解決する様々なソリューションを取り揃えております。
    少しでもお力になれればと考えておりますので、是非この機会にセミナーへご参加ください。

    お勧めする方

    • コンタクトセンター、ヘルプデスク業務の管理・統括者、および同システムの管理・統括者
    • 本セミナーはEventHubを使用しております。
      「お申し込みはこちら」をクリックすると、EventHub社の画面に遷移いたします。

継続的なナレッジ整備の実現

    • Webセミナー
    • Know-Flow DX

    AIで面倒なFAQ作成を自動化!
    お問い合わせ窓口の継続的なナレッジ整備

    日時:
    8月25日(木) 14:00~14:40
    8月26日(金) 14:00~14:40
    8月29日(月) 16:00~16:40
    • 全日程同じ講演動画を配信いたします。
      お申込みいただくと、いずれの日程にもご参加いただけます。
      また、複数日程にご参加いただくことも可能です。
    • 8月25日のセミナーのみリアルタイムで質疑応答のお時間があり、
      チャットで直接担当者に質問ができます。

    ヘルプデスクやカスタマーサポートなどの問い合わせ窓口業務で、FAQ整備について下記のような課題をお持ちではありませんか?
    「対応履歴をFAQ化したいが、効率的に整備をする方法がわからない」
    「規約やマニュアルをFAQ形式に落とし込むリソースが足りない」
    「FAQ作成作業が属人化されており、ノウハウが継承できない」

    「Know-Flow DX」はお客様や利用者のサービス向上と業務の効率化・低コスト化を同時に実現する、AIを活用したナレッジの整備・検索・共有のためのソリューションで、様々な業務でご活用いただけます。

    本セミナーでは、問い合わせ窓口業務でのKnow-Flow DXの活用方法について、以下ポイントをご紹介します。

    • 専門用語を考慮したマニュアルからのFAQ自動生成
    • 生成後のFAQ活用(回答候補の提示・チャットボットへの展開)
    • 継続的なFAQ整備のサポート

    お勧めする方

    • これからFAQを整備して活用したい
    • FAQ作成作業の属人化を解消したい
    • 過去にFAQ整備で苦労して諦めてしまった
    • チャットボットを導入したいがFAQの準備に悩まれている
    • FAQのメンテナンスが追い付かず、効率化したいと思っている
    • お申し込みは終了しました

書類探しの効率化で生産性UP

    • Webセミナー
    • Know-Flow DX

    書類を探す"ムダ"な時間短縮!
    属人化を解消するAI搭載ドキュメント検索とは

    日時:
    2022/7/28(木) 14:00~14:40

    「必要な情報がどこに保存されているか他の人に聞かないとわからない」
    「ドキュメント検索で必要な情報を見つけるのに苦労している」
    「情報が個人やチームに留まり、組織を超えた情報共有ができていない」

    テレワークが浸透し、メールやファイルサーバなどで情報を
    共有することが増え、上記のような課題に直面したことはございませんか。

    富士通のクラウドサービス「Know-Flow DX」のドキュメント検索機能を使えば、
    AIによる支援で必要な情報をすぐに見つけられるようになります!

    本セミナーでは、以下のポイントについてご紹介します

    • ファイルの内容確認が不要!AIによる自動タグ付け
    • プレビュー表示でファイルのダウンロードせずにチェック
    • 「Know-Flow DX」の活用シーン/導入事例のご紹介

    お勧めする方

    • 属人化を解消して誰でも情報を活用できるようにしたい
    • ドキュメント検索にかかる時間を短縮したい
    • チームや組織を超えた情報共有を目指している
    • お申し込みは終了しました

関連情報

Contact Fujitsu Human Centric AI Zinraiに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)
0120-933-200

受付時間 平日9時~12時および13時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ