GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Managed Infrastructure Service
仮想デスクトップサービス V-DaaS
基本サービス

お客様がV-DaaSを利用するために必要となる環境を、スピーディーに提供します。

初期設定サービス

お客様利用者および管理者がご利用になる、基本サービスの初期設定を実施します。

サービス内容

  • 仮想デスクトップ基盤の設定
  • お客様管理者の運用サポートおよび運用サポート窓口の設置

利用サービス

お客様が24時間365日(注)利用可能な仮想デスクトップまたは仮想アプリケーションを提供します。

(注)定期メンテナンスおよび緊急メンテナンス時を除く

仮想デスクトップ

2種類の仮想デスクトップをご用意いたしております。お客様自身で設定を変更できます。

  • 専用方式
    利用者ごとに「専用の仮想デスクトップ」が割り当てられます。
  • フローティング方式
    ご利用の都度、「そのとき利用されていない仮想デスクトップ」がランダムに割り当てられます。

リモートアプリケーション

アプリケーションのウィンドウのみが利用者端末に転送され、表示されます。

仮想デスクトップとリモートアプリケーションの詳細については、「仮想デスクトップと仮想アプリケーションの違い」をご覧ください。

運用サポート

  • 仮想デスクトップ基盤の監視、維持、メンテナンス
  • お客様、管理者からのQ&A対応、トラブルシューティング

サービス仕様

  専用方式
フローティング方式
(最小構成の場合)
リモートアプリケーション
クライアント仮想化ソフトウェア VMware Horizon DaaS
仮想化方式 仮想デスクトップ方式 SBC(注1)方式
リソース プロセッサー 2vCPU(600MHz) 1vCPU
メモリ 4GB 仮想アプリケーション1セッションあたり1GB
ディスク 60GB なし
利用可能OS Windows 7 / 8.1 / 10 Windows Server 2012 R2
仮想デスクトップ基盤
設置場所
富士通データセンター(東日本地区、西日本地区の各データセンターをお選びいただけます)
契約期間 3か月
最小契約数 20台 20セッション

(注1)Server Based Computing

オプションサービスについて

お客様のご希望により仮想デスクトップおよび仮想アプリケーションの仕様を向上したり、仮想デスクトップ基盤やネットワークの増強を行うサービスをお選びいただきます。
詳細は「オプションサービス」ページをご覧ください。

価格例

サービス価格は、ご利用の仮想デスクトップ台数または仮想アプリケーション接続数により異なりますので、別途お見積りさせていただきます。当社担当営業または販売パートナーまでお問い合わせ下さい。

関連ソリューション

シンクライアント端末について(FMVシンクライアント)

情報漏洩対策とTCO削減に効果的な富士通のシンクライアント・ソリューション。

VDIサポートサービス 富士通 社内実践事例

VDIサポートサービス 富士通内の実践で培われた豊富な経験と知見でお客様の運用作業を代行します。

未来のワークスタイルを切り拓く富士通のVDI

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)