日系企業向け海外ビジネスサポート

Service Baseサービス拠点

AMERICASアメリカ

北米においては米国・メキシコを中心に、南米はブラジルを中心に多くの日系企業のお客様をサポートしています。

北米・メキシコ

  • 米国は富士通の海外拠点の中で一番歴史が深く、1960年代よりカリフォルニア州シリコンバレーを中心に、事業活動を開始し、1988年より日系企業向けビジネスを行ってきました。
    その後、プロダクトならびにサービスビジネスを統合し、現在の「富士通アメリカ」となり、米国、カナダ、中南米、カリブ海地域をカバーする米州ビジネス拠点として事業を展開しています。
    富士通メキシコは、日系企業を含むグローバル企業や、メキシコローカル企業へのインフラ・アプリケーションサービスを通じ、お客様をご支援しています。

  • Fujitsu America Inc.(略称:FAI)

    サニーベール(本社)、ニューヨーク、ロサンゼルス、ダラス

    Fujitsu México S.A. de C.V. (FMX)

    メキシコシティ(本社)、レオン

南米

  • 富士通ブラジルは1972年12月に設立され、以来40年以上にわたり、主力である富士通ブランドのハード/ソフト販売・保守を始め、コールセンター・アプリケーション開発・クラウドビジネスなど、サービスビジネスにも業務エリアを拡大してきました。中でも手のひら静脈認証は、海外でNo1の販売実績があり金融機関をはじめとする多くのお客様にご利用いただいています。
    また、南米のサービスエリアを拡大すべく、アルゼンチン・チリ・コロンビアに営業拠点を開設しています。

  • Fujitsu do Brasil Ltda.(略称:FBR)

    [ブラジル] サンパウロ(本社)、リオデジャネイロ、ブラジリア
    [アルゼンチン] ブエノスアイレス

Other Region

  • EUROPE
  • ASEAN
  • EAST ASIA/INDIA/OCEANIA
  • AMERICAS

Contact

日系企業向け海外ビジネスサポートに関するお問い合わせ

  • Webでのお問い合わせ

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

  • お電話でのお問い合わせ

    富士通コンタクトライン(総合窓口)

    0120-933-200

    受付時間 9時~17時30分
    (土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

ページの先頭へ