GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. ECM/文書管理 >
  4. 自社の技術を価値に変える《製造業》ナレッジ活用3つの成功事例大公開セミナー

自社の技術を価値に変える
《製造業》ナレッジ活用3つの成功事例大公開セミナー

他社に負けないコアな技術があるのに、利益につながらない…今多くの日本の製造業が抱えている課題ではないでしょうか。
設計・開発、生産、保守等の部門ごとに日々の業務の中で生み出されるあらゆるコンテンツは、各社のコア技術、さらには各拠点・部門ごとの知恵やノウハウが結集した貴重な経営資源と言えます。また文書化された情報に限らず、設計者や技術者個々が持つノウハウも、同様に重要な資源です。これらの情報をいかに管理し、部門内または部門を超えて有効活用するかが、自社のコア技術に、さらなる価値を付加した設計・開発、生産、保守活動を行うために重要な鍵となります。

本セミナーでは、冒頭で企業における文書管理に関するお困りごとの最新傾向とその対策についてご紹介した後、「設計・開発」「生産」「保守」の各部門において、ナレッジを有効活用している最新の成功事例について詳しくご紹介いたします。

※本セミナーは2016年12月13日、2017年2月7日、2017年3月7日開催のものと同内容です。

【取組みご紹介】
事例1) 日産自動車様(製造拠点)
グローバル58の生産拠点の改善ノウハウを動画で共有
事例2) 東芝ITサービス様(メンテナンスサービス)
全国100拠点700名のエンジニア 現場の修理ノウハウ共有
事例3) 大手家電メーカー様(設計部門)
部門横断的な情報共有で設計不具合の削減・防止を実現

本セミナーのお申し込み受付は終了しました

開催概要
開催日時 2017年5月23日火曜日15時~17時(受付時間:14時30分~)
会場 アクセラテクノロジセミナールーム [ 地図 新規ウィンドウが開きます
参加費 無料
主催 アクセラテクノロジ株式会社/富士通株式会社
定員 30名
[事前登録制] ※同業の企業様からのお申込みはお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
受講をお勧めする方 設計、研究開発部門・技術部門・情報システム部門など製造業における情報共有・ノウハウ活用に関心のあるマネージャー様、ご担当者様
カリキュラム
  時間 内容 / 講師 (敬称略)
1 15時~15時15分

文書管理のお困りごと最新の傾向と目的別対策

富士通株式会社

2 15時15分~16時50分

「自社の技術を価値に変える」ナレッジ活用 3つの成功事例

アクセラテクノロジ株式会社

3 16時50分~

質疑応答・アンケート記入

セミナーのプログラムは変更になる場合があります。予めご了承ください。

本セミナーのお申し込み受付は終了しました

ECM/文書管理に関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)