GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. ECM/文書管理 >
  4. 富士通の「働き方改革」を支えるグローバルコミュニケーション基盤のBox活用とは

富士通の「働き方改革」を支える
グローバルコミュニケーション基盤のBox活用とは
~ 新時代のコンテンツ管理を考える
第14回 富士通ECM/文書管理ソリューションセミナー ~

今日「働き方改革」というキーワードで様々な取り組みが活性化されており、制度面の整備と並んで「場所と時間を選ばない作業環境」をICTの活用で実現することも、その取り組みの一つとして重要です。

また、企業内の情報・文書などのコンテンツを統合的に管理し、利用することによって、社員ひとりひとりの生産性を向上させることは、どの企業にとっても「働き方改革」の有効な手段の一つと言えます。

富士通では「働き方改革」の実現のため、2010年からICTによるコミュニケーション基盤の構築・整備を続けています。
そして昨年、Boxをコンテンツ管理ツールとして富士通のコミュニケーション基盤に導入することを決定しました。

今回のセミナーではコンテンツ・コラボレーション基盤に求められる要件、基盤導入の意義などを分かり易く解説し、また富士通の「グローバルコミュニケーション基盤」の概要と、Boxをグローバルコミュニケーション基盤の1つの機能として利用しようとしている狙いや活用方法とを解説します。
そして、クラウドソリューション「Box」の利用シーンとその機能をご紹介します。

(注)同業他社様からのお申込みはお断りさせて頂いておりますのでご了承下さい。

本セミナーのお申し込み受付は終了しました

開催概要
開催日時 2017年3月23日 木曜日 14時30分~16時50分(受付時間:14時00分~)
会場 FUJITSU Digital Transformation Center(受付:30階) [地図
(旧称:富士通トラステッド・クラウド・スクエア)
定員 20名様(お申込多数の場合、抽選でのご案内となります)
受講料 無料
受講をお勧めする方 コンテンツ・コラボレーション基盤にお困りの方、また次世代のコンテンツ・コラボレーション基盤にご興味のある企画部門、情報システム・総務部門のマネージャークラス、ご担当者
主催 富士通株式会社
カリキュラム

時間 内容 / 講師
1 14時30分~14時35分

開会の挨拶

富士通株式会社

2 14時35分~15時20分

デジタル時代のコンテンツ管理基盤の在り方とは
~ 新しい「働き方」を支えるビジネスインフラ ~

株式会社富士通総研
シニアマネジングコンサルタント 小林 潔 氏

3 15時20分~15時50分

富士通のグローバルコミュニケーション基盤とは
~ そのねらいと変遷、Boxの採用したわけとは?(デモを交えて) ~

富士通株式会社 統合商品戦略本部

4 15時50分~16時00分

休憩

5 16時00分~16時45分

Boxの利用シーンと機能
~ 富士通の提案するBoxの使い方とデモンストレーション ~

富士通株式会社 統合商品戦略本部
株式会社Box Japan 石田 大地 氏

6 16時45分~16時50分

アンケート記入・富士通からのお知らせ

富士通株式会社

セミナーのプログラムは変更になる場合があります。予めご了承ください。

本セミナーのお申し込み受付は終了しました

ECM/文書管理に関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)