GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. ECM/文書管理 >
  4. 情報活用・共有ソリューション

情報活用・共有ソリューション

特定のグループ内で活用したいファイルやデータ、ノウハウなどの情報を、社内外・国内外問わずWebベースでスムーズに活用・共有できる「情報活用・共有ソリューション」をご紹介します。

サービス(クラウド)型

クラウド・コンテンツ・マネジメント「Box」

「Box」は、企業ニーズに応える高いセキュリティ機能を実装しながら、コンテンツの管理・共有・コラボレーションを促進し、業務の効率化や労働時間の短縮などワークスタイル変革の実現を可能にするソリューションです。

こんな課題をお持ちの方へ 提供形態
  • 社外の人とのファイル共有がしたい、海外とのファイル共有がしたい
     (ネットワーク・セキュリティ面の課題)
  • メール添付によるファイル共有で、ファイルコピーがあちこちに分散
     ・・・ (ストレージの容量圧迫)
  • 短期間・低コスト・ある期間だけ借りたい
クラウド型
関連するイベント・セミナー情報、実機体験はこちら

プロジェクト管理に最適な情報共有クラウドサービス
FUJITSU Enterprise Application tsCollaboration

Documentum eRoomを信頼性の高い国内データセンターでご提供するSaaS型サービスです。eRoomの豊富な共有機能、本格的な機密情報保護(IRM)機能が標準でご利用いただけます。ご契約から1週間以内に、社内外・海外拠点やビジネスパートナーと情報共有を開始いただけます。

BizAntenna 技術キュレーター

設計標準化、多拠点への製造ライン展開、メンテナンス業務の解決力強化など、製造業における技術情報・ノウハウの共有・活用を促進するナレッジベースです。
動画や業務ドキュメントを活用した知識・経験の共有で現場力向上に貢献します。

構築(オンプレミス)型

社内ポータル構築システム FUJITSU ビジネスアプリケーション
WorkSpiceポータル

WorkSpiceポータルは「IBM® Notes/Domino」上で稼働する社内ポータル構築システムです。
日常業務に必要な情報を、社内ポータルに集め、「探す」手間をなくします。すでに「IBM® Notes/Domino」製品をお使いのお客様なら、低コスト・短期間に社内ポータルを作成し、運用を開始できます。

@Drive/Cabinet[富士通九州ネットワークテクノロジーズ株式会社]

「簡単」と「安全」を両立させたファイル共有システムです。Webブラウザでいつでも・どこでも、ドラッグ&ドロップやダブルクリック等直感的なファイル操作で利用できます。フォルダ毎に情報公開範囲を設定できるため、お客様の大切な情報も必要最小限の公開に留め、情報漏洩リスクを抑えることができます。

  • tsCollaborationは、富士通株式会社の商標です。
  • WorkSpiceは、(株)PFUの登録商標です。
  • IBMは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。
  • 記載されている製品などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

ECM/文書管理に関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)