GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. ECM/文書管理

ECM/文書管理

ECM/文書管理ソリューション 企業内ドキュメントの統合管理と活用 Enterprise Content Management

組織内には各種申請書、電子メール、Webコンテンツなど様々な非構造化データが散在しており、業務の中で日々膨大化しています。ECMソリューションの導入により、これらのコンテンツをセキュアな環境で一元的に管理・運用・共有することで、戦略的なコンテンツの活用をご支援します。

FUJITSU ビジネスコンサルティング ポリシー・ルール策定サービス

コンテンツないし情報を管理するための基礎となるECMポリシー、ルール(規程、細則、ガイドライン等)の見直し・策定をご支援します。上位規程においては情報セキュリティや関連法制度を考慮し、下位では使用しているECMツールの仕様を考慮したガイドラインまで作成します。

e-文書法対応ソリューション

富士通は、あらゆる文書管理のコンサルティングから、スキャナー保存を含むe-文書対応のソリューション提供・システム運用まで、トータルに対応します。

e-文書法対応イメージスキャナー(株式会社PFU)

2015年9月30日のe-文書法の要件緩和に合わせて、業務用イメージスキャナ「fiシリーズ」とパーソナルドキュメントスキャナー「ScanSnap」に、e-文書法に定められた画質の条件を満たすイメージデータを簡単に生成できるスキャン機能を搭載しています。

e-文書サービス(株式会社PFU)

PFU社の業務実践で得たノウハウを凝縮した改正e-文書法対応のソリューションをご提供するサービスです。「e-文書キャプチャ」、「タイムスタンプサーバ」、「e-文書イメージファイリングシステム」を組み合わせることで、様々な利用シーンに適用でき、お客様のご要件に柔軟に対応いたします。

ECMソリューション

紙文書、音声・画像、電子文書など日常業務において膨大化するこれらのコンテンツを、統合的かつセキュアに管理・運用・共有し、企業内における情報資産を友好的に活用するためのソリューションです。

Documentum

利便性の高いユーザーインターフェースや、ワークフロー、ライフサイクル管理、アクセス制御など優れた機能にて、大規模な文書の一元管理を実現するECMソリューションです。当社は製薬業をはじめ各種規制対応に多くの実績を持ち、豊富な適用事例から、お客様の業務に最適なソリューションを提供します。

Microsoft Office SharePoint Server(マイクロソフト製品のSIソリューション)

コンテンツ管理からコラボレーション、集積情報の分析・見える化まで、幅広く対応可能な情報活用プラットフォームです。特にWindowsオフィス文書と相性が良く、あらゆる場所に分散し眠ったままの 情報資産を企業価値に結び付けることができます。当社のプラットフォームと合わせてご提供します。

OnBase(株式会社PFU)

紙文書電子化・統合管理、ワークフロー、既存システムとの連携等で企業内情報の最適な管理と活用環境を提供するECMソリューションです。多様なモジュールで様々な業務に対応します。証憑管理等きめ細やかな管理機能に優れており、金融業界を中心に多くの実績があります。

文書管理システム

さまざまな業種や利用シーンにフォーカスした「文書管理システム」をご提供いたします。

文書管理システム FUJITSU ビジネスアプリケーション Documal SaaS

文書管理システム Documal SaaSは、クラウド型の文書管理・ワークフローシステムです。文書作成から承認、保管、改版、廃棄までの一連 の流れをDocumalひとつで実現します。また低価格で簡単に始められクラウド上に保管された文書はいつでもどこからでも確認できます。

Documal SaaS お試し版のお申込み 全国開催中! Documal SaaS体験会 詳細・お申込みはこちら

文書管理システム OnBase

文書管理システムOnBaseは、世界で15,000社以上の導入実績があるパッケージソフトウェアです。
企業内で発生する「申込書」や「伝票」などの紙文書やデジタルコンテンツを統合管理し、業務の効率化を実現します。業務のスピードアップや「見える化」、ERPの導入効率アップ、内部統制対策などに 活用できます。

FUJITSU Enterprise Application GLOVIA smart ECM

文書管理システムGLOVIA smart ECMは、社内で発生する様々な成果物を一元管理し、有効活用できるシステムです。情報登録や権限設定など簡単でわかりやすい操作性、版数管理も備えた 体系的な情報管理と、柔軟で高速な検索機能で、新技術・ノウハウの蓄積や有効活用を実現、 現場の作業効率を高めます。

2ライブラリ(株式会社PFU)

文書管理システム 楽2ライブラリは、Web上で情報共有ができる、非常に操作性の高いドキュメント ファイリングソフトウェアです。紙文書の電子化及びデータ管理、参照を直感的に行うことができます。 低価格で手軽に導入することが可能です。

【契約管理業務向け】 FUJITSU Enterprise Application Contract Eyes

契約管理業務向け文書管理システム「Contract Eyes」は、契約書の一元管理が可能です。 契約書の台帳管理と連携し、相手先会社やキーワードなどから必要なデータを瞬時に検索できます。 また、契約書の更新もれを防止する期限管理機能や、契約内容を定期的にチェックする履行管理など で契約管理業務のリスクを抑えることができます。

【製造業向け】 PLEMIA/eD-Binder(株式会社富士通九州システムサービス)

文書管理システムPLEMIA/eD-Binderは、業種・業務を問わずにご利用いただけるWEBベースのシステムです。特に製造業における図面管理や技術文書管理については豊富な適用実績を誇ります。 Windowsに近い操作性と画面レイアウトにより直感的にお使いいただくことができます。

【医療業向け】 Medoc(株式会社富士通九州システムズ)

医療機関向け文書管理システム「Medoc」は、院内で使用されている紙文書・電子文書の一元管理 が可能です。電子カルテと連携し、診察中でも必要なデータを瞬時に検索、またタイムスタンプ・電子署名 を文書ごとに付与することにより、文書ごとにデータの真実性を確保することが可能です。

情報活用・共有ソリューション

特定のグループ内で活用したいファイルやデータ、ノウハウなどの情報を、社内外・国内外問わずWebベースでスムーズに活用・共有できる「情報活用・共有ソリューション」をご紹介します。

クラウド・コンテンツ・マネジメント「Box」クラウドサービス

企業ニーズにこたえる高いセキュリティ機能を実装しながら、コンテンツの管理・共有・コラボレーション を促進し、業務の効率化や労働時間の短縮などワークスタイル変革の実現を可能にするソリューションです。 「社外の人とのファイル共有がしたい、海外とのファイル共有がしたい」、「メール添付によるファイル共有で、 ファイルコピーがあちこちに分散してしまっている」、「短期間・低コスト・一定期間だけ借りたい」などの課題、 ご要望のお客様へ最適なクラウドサービスです。

プロジェクト管理に最適な情報共有クラウドサービス
FUJITSU Enterprise Application tsCollaboration
クラウドサービス

Documentum eRoomを信頼性の高い国内データセンターでご提供するSaaS型サービスです。 eRoomの豊富な共有機能、本格的な機密情報保護(IRM)機能が標準でご利用いただけます。ご契約 から1週間以内に、社内外・海外拠点やビジネスパートナーと情報共有を開始いただけます。

BizAntenna 技術キュレータークラウドサービス

設計標準化、多拠点への製造ライン展開、メンテナンス業務の解決力強化など、製造業における技術情報・ ノウハウの共有・活用を促進するナレッジベースです。 動画や業務ドキュメントを活用した知識・経験の共有で現場力向上に貢献します。

社内ポータル構築システム FUJITSU ビジネスアプリケーション
WorkSpiceポータル(株式会社PFU)
構築型

WorkSpiceポータルは「IBM® Notes/Domino」上で稼働する社内ポータル構築システムです。
日常業務に必要な情報を、社内ポータルに集め、「探す」手間をなくします。すでに「IBM® Notes/ Domino」製品をお使いのお客様なら、低コスト・短期間に社内ポータルを作成し、運用を開始できます。

企業内検索ソリューション

Accela BizSearch(アクセラビズサーチ)構築型

世界最速レベルの検索レスポンスとセキュアな検索を両立、文書を文字単位で解析する「N-gram 方式」に高度な日本語処理技術を融合させた検索漏れのない厳密性が特長です。純国産検索ソフトウェアなのでサポートも安心です。製造、金融/証券、官公庁/自治体を中心にご利用 いただいています。

ECM/文書管理に関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)