GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Enterprise Application GLOVIA smart 建設
特長

特長1 情報統合による全社レベルの情報共有

Webブラウザを活用した発生源入力による情報のリアルタイム処理により、最新の情報を全社で共有することが可能です。これにより、最新の情報を活用した工事損益管理や経営分析を行なうことができます。また、二重入力を排除し、全ての情報がリアルタイムで処理されるため、業務プロセスの効率化が図れます。

Webブラウザを活用した発生源入力画面の図

特長2 お客様の管理形態に合わせた実行予算管理

工種/費目別の予算管理をお客様の管理形態にあわせて設定することができます。工事種類ごとに工種体系を作成することや工種ごとに管理階層レベルを1~3階層で自由に設定が可能です。

工種/費目別の予算管理画面の図

特長3 グループ経営による競争力強化を図る複数会社管理

複数の会社のデータを一つのシステムで管理するマルチカンパニー機能を備えています。グループ会社の情報を統合し、集中運用することにより、効率化とコスト削減が図れます。さらにはグループ経営情報をリアルタイムに把握でき、グループ全体の経営強化にもつながります。

特長4 タイムリーな利益予測

工事管理画面からドリルダウン機能により、さまざまな切り口で原価情報や損益情報を参照することが可能です。

さまざまな切り口で参照できる原価情報/損益情報画面の図

特長5 内部統制への取り組みを支援

登録・更新・削除・印刷ボタン押下時の画面表示項目をログ出力することにより、全ての操作履歴の取得が可能です。誰がどのようなデータを入力したか、誰がどのような帳表を印刷して保有している可能性があるか等、セキュリティ管理を強化します。

全ての操作履歴の取得ができるログ出力機能の図

特長6 会計情報システムとの連携

SOA等による会計情報システムとの連携により、データの二重入力や入力ミスを防ぎ、スピード経営を支援します。

会計情報システムとの連携図

GLOVIA smart 建設

製品トップ  :  特長  |  ご紹介動画  |  ご活用シーン  |  動作環境

GLOVIA smart 建設のお問い合わせ & 資料ご請求

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-MSQ9BB