GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. GLOVIA >
  4. クラウド型とパッケージ型の比較

ホテルシステム
FUJITSU Enterprise Application GLOVIA smart ホテル
クラウド型とパッケージ型の比較

ホテルシステム GLOVIA smart ホテルは、お客様のニーズにあわせてクラウド型とパッケージ型の、いずれかのホテルシステムを選んで導入いただけます。

選べる導入方法

ホテルシステム GLOVIA smart ホテルは、クラウドサービスの提供によって、ホテル規模やご予算に応じて、システムの導入方法を比較してお選びいただけるようになりました。

パッケージ型

パッケージ型ホテルシステムとは
お客様が所有するサーバに、ご購入いただいた「GLOVIA smart ホテル」をインストールし、お客様専用システムを構築します。
構築後のサーバ・ソフトウェアの保守・運用は、お客様の方で管理します。

メリット

  • お客様のニーズにきめ細かく対応できる高度なデータ連携
  • ホテルの業務システムに合わせて、機能をカスタマイズできる
  • 大規模チェーンホテルの運用に対応
  • 既存IT資産を活用し、大量のデータを自社管理

クラウド型

クラウド型ホテルシステムとは
富士通データセンターにご用意している「GLOVIA smart ホテル」のサーバに、インターネットで接続し、ブラウザ上でシステムをご利用いただきます。
構築後のサーバ・ソフトウェアの保守・運用は、富士通で管理します。

メリット

  • 月額/年額制で初期費用を抑制
  • ネット接続環境があれば、すぐに利用可能
  • サーバ不要で、運用コストを削減
  • 業務に合わせて利用するシステムを選択するので、カスタマイズ不要
  • バージョンアップの自動化により、常に最新機能を利用できます

「クラウド型」と「パッケージ型」の選択基準

  パッケージ型 クラウド型
機能
カストマイズ対応
自社独自の運用、ノウハウを実現する為、カストマイズを実施したい。 標準機能に運用を合わせる。
費用資産措置 一括購入(リース含む)し、資産化する。
  • 使用期間、利用システムに応じて 利用料金を支払う。
  • 資産化したくない。
システム管理 サーバ、ソフトの管理、データの管理は、自社で行いたい。 ベンダーに任せたい。

「クラウド型」と「パッケージ型」の動作環境の比較

パッケージ型

サーバ

機能 CPU : PentiumD 3GHz 以上推奨 (クライアント5台)、デュアルコア Xeon 3GHz 以上推奨 (クライアント10台)
メモリ : 2GB以上 (クライアント5台)、4GB以上 (クライアント10台)
HDD : 147GB以上×3+1 (RAID5 ホットスタンバイ必須)
OS Windows Server 2003
ソフトウェア SQL Server 2005 Standard + クライアントライセンス
SQL Server 2008

クライアント

機能 CPU : Celeron 3GHz 以上推奨
メモリ : 1GB以上
ディスプレイ解像度 : 1280×1024以上推奨
OS Windows XP Professional
Windows Vista Business
Windows 7
ソフトウェア Internet Explorer 6.0(SP1)以上

(注意) 動作環境は、業務稼働状態や接続クライアント数に依存します。また、上記以外のサーバ(アプリケーションサーバとデータベースサーバの分離、GLOVIA smart SOAサーバの設置など)が別途必要となる場合があります。

ホテルクラウドサービス

クライアント

機能 CPU : Core2Duo 以上推奨
メモリ : 2GB以上
OS Windows XP Professional
Windows Vista Business
Windows 7
ソフトウェア Internet Explorer 6.0(SP1)以上
インターネット接続環境 光回線(Bフレッツ相当)
(注)客室インターネットとは別環境必須
IPアドレス グローバル固定IP

GLOVIA smart ホテルのお問い合わせ & 資料ご請求

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-MSQ9BB