GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. GLOVIA>
  4. 今までに発表した製品 glovia.com

生産管理システム glovia.com

  • 進化し続ける豊富なパッケージモジュールにより、様々な業種・業態を幅広くサポートします。
  • 富士通グループのグローバルサポート体制により、グローバル化が容易に実現できます。
  • 豊富な導入経験に基づく質の高い体制で、お客様と共に導入を推進します。
    導入実績(全世界:833サイト、日本国内:181サイト)

2009年10月

「GLOVIA G2」を発表!

日本国内及びグローバルに展開している製造業向けに、「glovia.com」をベースとし、Webアプリケーションへと進化した、新世代の生産管理ERPソリューション

glovia.com 製品概要

glovia.comは組立製造業の生産管理に特化した富士通のERPソリューションです。
個別受注生産形態からグローバル展開まで、きめ細やかな課題解決力で、お客様の生産管理ニーズに柔軟に対応します。
30年以上の間、製造業をサポートする中で培ったノウハウと、製造業として富士通自身が保有するノウハウを凝縮し、組立製造業のお客様向けに、世界をリードする日本のものづくりのノウハウを標準機能としてご提供しています。

glovia.com 特長

  • 産業機械、電機・電子、自動車部品に特化した業種別ビジネスモデル
  • 個別受注生産での強み
    ‐ 過去の個別仕様の簡単流用作成
    ‐ 設計しながら、できる部分からモノ作り
    ‐ 個別品と標準品を混在して管理
    ‐ タイムリーな試算・原価管理と請納期回答
    ‐ 設計・据付・アフターサービスの一元管理
  • 豊富なモジュールの提供により様々なビジネスモデルに対応
    ‐ モノ作りを100%委託「ファブレスモデル」
    ‐ 需給引当の自動化と見える化「オーダーマネジメントモデル」
    ‐ 売れるものを、売れる数だけ、売れるタイミングに作る「リーン生産」

glovia.com 動作環境

サーバ

動作OS

Solaris

SUN Solaris 8 (SPARC)
SUN Solaris 10 (SPARC)

Windows

MS Windows 2003 Server Standard/Enterprise Edition 32bit
必須ソフトウェア

Solaris

Oracle Database 10g Release2 Standard/Enterprise

Windows

Oracle Database 10g Release2 Standard/Enterprise 32bit

注)追加するモジュールによって必須ソフトウェアが追加になる場合がございます。

クライアント

動作OS MS Windows 2000 Professional
MS Windows XP Professional(32bit)
MS Windows Vista Business/Ultimate (32bit)
必須ソフトウェア MS Internet Explorer 6.0∗/7.0 (Windows XP SP2のみ)
∗ Webブラウザを使用してglovia.comを使用する場合のみ必須

注)追加するモジュールによって必須ソフトウェアが追加になる場合がございます。

徹底解説


富士通からのご提案

GLOVIA G2のお問い合わせ & 資料ご請求

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-MSQ9BB