GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通が提供するオラクルソリューション(Oracle EPM Cloud)

Oracle Enterprise Performance Management (EPM) Cloud

概要

「Oracle EPM Cloud」は、管理会計、予算管理で必要となるデータの収集から積上げ、配賦処理などの計算処理、予実管理、シミュレーション、レポート作成まで、トータルで管理会計・予算管理(予算編成含む)業務の効率化・高度化を実現します。

全体像

Oracle EPM Cloudのソリューション全体像

特徴

  1. 全世界10,000社以上の導入実績を持つ「Oracle Hyperion Planning」の管理会計・予算管理機能をそのままにクラウドで提供します。
  2. 業界・業務別のノウハウを凝縮したテンプレートやサービスメニューの提供により短期導入が可能です。
  3. 企業全体の予算管理業務をサポートし、事前定義された4つの「ベスト・プラクティス・モデル」を提供します。
    • 要員・人件費計画の「Workforce Planning」
    • 社内外のプロジェクトに対する予算策定、進捗管理ができる「Project Financial Planning」
    • 設備投資計画を支援する「Capital Asset Planning」
    • KPIが事前定義された組込み型テンプレートを提供する「 Financial Statement Planning」

業務機能

「Oracle EPM Cloud」は以下の業務機能にて構成されます。

No. 業務機能 機能概要
1 ビジネス業績管理 「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service(PBCS)」の下記機能により企業全体の予算管理業務をサポートします。
  • 直感的操作性でWeb/Excelを通した 入力/レポート/分析
  • ワークフロー機能で数百以上の部門管理が可能
  • 集計/配賦などの自動計算機能で最新データを即座に確認
  • ERPや自社システムとの容易なデータ連携(実績取込)
  • 為替や単価/数量変更他パラメータ変更で容易にシミュレーション
  • 入力画面の作成や組織変更など対応が業務ユーザによって容易に可能
2 財務レポート 業績・予算管理に関わる売上、原価・経費、バランスシート、キャッシュフロー等の財務レポートを提供します。

Oracleソリューション(アプリケーション)に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)