GTM-MML4VXJ
Skip to main content

活用シーン

富士通のSalesforceを活用することで、お客様が抱えている様々な課題を解決できます。

問合せ履歴の管理やノウハウの共有を行いたい

コールセンター 問い合わせ/クレーム 顧客対応履歴 顧客管理 ドキュメント管理

  • 各拠点毎の問合せをEXCELで管理しており、全社の状況が分からない
  • 受付に対し担当者が対応を行ったかチェックに手間がかかっている
  • 受付後に担当者へ電話で連絡、繋がらない場合対応に手間がかかる
  • 緊急障害時、関係者や上司へのエスカレーションがルール化されていない
  • 月次報告が手集計で時間がかかっている
  • 保守担当者の作業状況が把握できない

Salesforceで保守・問合せ業務の効率化を支援

クラウド+モバイル+自動メール通知で効率化を実現

  • 各拠点で受けた問合せは全てクラウド上に登録
  • 問合せ情報は担当者へ自動的にメール通知
  • 担当者は対応状況をモバイルでリアル報告
  • 完了に時間が掛かっている重要障害は自動的に幹部社員へエスカレーションメール通知
  • 問合せや障害情報は、分析ツールでそのまま報告書
    例)製品別、拠点別、担当別の切り口で分析

情報・ナレッジを共有したい

SFA/営業支援システム コミュニティ 拠点展開 過去の事例参照 ドキュメント共有 コミュニケーション

  • 拠点毎に提案書や見積り、設計資料が共有されていないため、別々に同じ資料を作成することがある
  • 競合情報や類似案件の検索、相談が事業所を超えて相談出来ない
  • 営業や設計担当が俗人的になり、社内の過去事例を活用できていない
  • 新人や中途採用のサポートが担当レベルになり、育成が進まない
  • 営業が個人商店化しており、ベテランのノウハウが部下に展開されていない

Salesforceで拠点に散らばる情報活用を支援

地域を意識しない共通情報基盤はクラウドサービスの得意技です!!

  • 提案書や設計ドキュメントをカテゴリに分けて共有
  • 社内facebookの様に社員の質問をみんなでフォロー
  • 案件を登録する事で社内類似案件を探しやすく
  • 社内貢献を数値化し評価の対象に出来ます
  • 社内の作成物を可視化することにより作成物の流用度を高めることが出来ます

モバイル活用(ワークスタイル変革)したい

ワークスタイル変革/モバイル WEBアプリケーション 社外で承認 データの見える化

  • iPadやiPhoneなどモバイルを導入したが、いま一つ業務に活用できていない
  • モバイルを活用したいが、アプリケーション開発は費用が掛かる
  • モバイルで社内のWEBサービスを活用したいがセキュリティの維持が困難
  • システム改修の都度モバイルアプリケーションの配布が大変
  • 幹部社員にモバイルを持たせて、承認処理や最新の集計データを見せたい

Salesforceでモバイルを最大限に活用

クラウドとモバイルは相性抜群です!! Salesforceは万全のセキュリティでモバイル活用をサポートします。

  • Salesforce上のデータはモバイルアプリやブラウザから閲覧可能
  • Salesforce上で設定を変更するだけでモバイルアプリにも自動反映
  • iPad、iPhone、Androidなど複数のデバイスに標準対応
  • Salesforceのセキュリティは業界随一
  • モバイル端末からSalesforceの承認や集計レポートの確認が可能

海外拠点のデータ統合で見える化をしたい

コミュニティ グローバル 予測/実績共有 マスタ統合 コミュニケーション

  • 海外拠点でのシステム展開を考えているが、複数言語に対応したシステムが見つからない
  • 海外とは担当者が個別にメールでデータ共有をしており、属人化している
  • 情報共有はEXCELのため、集計の手間が多く発生している
  • 各国で別々の仕組みが導入されておりマスタが統合されていない
  • 海外拠点の数値がどうなっているのか、担当レベルでしか把握できていない

Salesforceで海外拠点のデータ統合を支援

グローバルなシステムはクラウドの得意技です!!

  • 標準で16か国語に対応
  • ユーザの地域に合わせ表示言語を自動切り替え
  • マルチ通貨にも標準で対応
  • 各国にシステム導入をする必要がなく、ブラウザだけでシステム展開が可能

簡単に蓄積データの分析を行いたい

分析 ビッグデータ DWH 海外 ホスト データ分析

  • ホストやオフコンなど、データは溜まっているが見える化や分析が出来ていない。
  • 支店毎に工場毎にばらばらにEXCEL管理をしており、手作業で集計している。
  • 海外の支店や販売店があり、データの共有をメールでやりとりしている。
  • DWH(データウェアハウス)を導入してみたいが、コストが高い。

Salesforceでデータの見える化を安価に支援

クラウド上にデータを集積し、分析ツールを用いて見える化を実現します。

  • PC(ブラウザ)やモバイル端末から場所を選ばず入力できます。
  • CSV連携による自動化登録が行えます。
  • 蓄積された情報をレポートビルダーにより様々な切り口の分析が行えます。
  • 分析結果はCSVやEXCELで出力を行えます。

電子承認のワークフロー運用したい

ワークフロー 電子申請 内部統制 承認処理のスピード化

  • 承認処理を紙で行っており決裁者が出張に出ると承認が止まってしまう
  • 承認申請をしたが、今どこまで回っているのか、誰で止まっているのかわからない
  • 社外に出張中でも承認処理を行いたいがネットワークが繋がっていないので出来ない
  • ワークフローのアプリを探しているが高価なものが多い
  • 内部統制の為電子申請を行いたい
  • 申請業務が複数あり、都度EXCEL運用をしており、運用が煩雑だ

Salesforceで電子申請を実現

セルフカスタマイズ機能で、申請処理画面を自分で作って運用できる!!

  • インターネットに接続出来ればどこからでも申請&承認
  • メールで承認&否決が可能
  • 承認ルートは、金額やカテゴリを起点に柔軟に変更可能
  • 承認フローは電子データとしてエビデンスを保存
  • ワークフローの流れや処理業務はセルフカスタマイズで追加、修正が可能

日報を電子化、情報共有したい

SFA/営業支援システム 日報 活動管理 競合分析 紙の報告書

  • 紙で日報を処理しており、作りっぱなしで活用されていない
  • せっかく日報を作成しても過去分を振り返る事がない
  • 日報からキーマンへのアプローチ回数や競合分析ができない
  • 各営業マンの活動状況が把握できない
  • 日報を作成するためにわざわざ会社に戻ってきている

Salesforceで日報業務の効率化を支援

クラウドを使って、どこからでも手軽に日報作成&入力した日報はデータは分析資料に!!

  • インターネットに接続出来ればどこからでも日報登録
  • スマートフォンから簡単に日報作成
  • 取引先やキーマンへのアプローチ回数を管理
  • 上司は部下の日報を一覧画面からまとめて参照
  • outlookと連動してスケジュールやTodo管理が可能

個々のお客様の関心やニーズに応じたコンテンツを提供したい

マーケティング オムニチャネル EC/電子商取引 IoT カスタマージャーニー オムニチャネルでのコミュニケーション コンテンツのクロスチャネル展開

  • 各チャネルに顧客情報が散らばっており、商品開発に有効活用できていない
  • 広告を打っても効果が上がらない
  • 見込顧客を集めてもなかなか確度があがらず、商品購入まで導けない

Salesforceのマーケティングオートメーション(Marketing Cloud)で、一人ひとりに最適化されたデジタルマーケティングを実現

限られたリソースの中で最大限の効果を!

  • 複数のデータソースに散らばる顧客情報を特定のキーにより連携、一元化
  • 最適なセグメントを瞬時に抽出しコミュニケーション対象を設定
  • タイムリーな効果測定と視覚的なレポートによるキャンペーンの最適化
  • 顧客情報の獲得から、販売、関係維持までのカスタマージャーニーを設計し、有効なタッチポイントを自動化
  • 最適なチャネル(メール、モバイル、ソーシャルメディア、Webなど)を通じた、最適なタイミングでのアプローチ展開や、顧客にあったコンテンツの配信

Salesforce CRMに関するお問い合わせ・ご相談

box01_ttl_web.gif

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

box01_ttl_tel.gif

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)