GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Business Application VoiceCabinet (ボイスキャビネット)

サーバ型通話録音システム

VoiceCabinet

VoiceCabinet (ボイスキャビネット)は、呼制御サーバ(IP-PBX)と連携するサーバ型の通話録音システムです。 外線通話の音声データを取得することで、コンタクトセンターやオフィスにおけるお客様との会話をもれなく録音・検索します。

通話録音ファイルの検索・再生が簡単

VoiceCabinetの概要図

特長 効果

  • ハードフォン・ソフトフォンの区別なく、お客様とオペレーターの会話を一括で漏れなく録音できます。
  • 着信した呼と転送した呼との紐付けができ、録音データをWebブラウザにより簡単に検索、再生が可能です。
  • 企業におけるコンプライアンスの強化や、オペレーターのスキルアップ教育に利用することが可能です。

主な機能

SIP対応サーバ型通話録音機能

ゲートウェイと呼制御サーバ間のスイッチより録音データを取得するため、お客様とオペレーターの会話をもれなく録音し、集中管理することが可能です。
また、録音サーバは二重化構成での構築が可能です。二台の録音サーバで同じデータを録音しているため、サーバ障害時でも確実に録音を継続できます。

SIP対応サーバ型通話録音機能


録音検索・再生補助機能

Webブラウザより、通話時刻、内線番号、お客様番号等、様々な情報をキーと して録音データを検索することが可能です。
また、着信した呼の録音ファイルとその呼が次に転送された呼の録音ファイルを紐付けて管理できますので、お客様からのお問合せに対しエスカレーション後の会話の推移を確認することができます。
録音ファイルの検索については、音声再生をWEBブラウザ(Internet Explorer 7 以降)で、再生は標準のWindows Media Playerで行うことができます。

録音検索・再生補助機能


管理者機能

利用者設定・グループ設定・データ保存期間設定等、お客様の業務に合わせた構成変更をお客様自身で実行できるため、システム管理者の業務負荷を大幅に低減できます。
Web管理画面上にて最近一週間(日毎)、最近24時間(時間毎)の録音件数の確認が可能です。稼動状況の確認など管理者の業務を強力にサポートします。

管理者機能

  VoiceCabinet 製品情報  |   製品構成/動作環境  

関連製品

ご購入・ご導入を検討中のお客様

box01_ttl_web.gif

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

box01_ttl_tel.gif

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)