GTM-MML4VXJ
Skip to main content

企画業務へのパワーシフトを実現!
アプリケーション運用保守のアウトソーシング

ITを事業戦略に活用したいというニーズが高まる中、経営層の方からIT部門の運用保守負荷を減らし、事業戦略の企画業務にシフトさせたいというニーズが多く聞かれます。
しかし、日々の運用業務やトラブル対応などに多くのパワーをとられているのが現状であり、事業戦略の企画業務へのシフトが思うようにすすみません。
このような状況に、アプリケーション運用保守のアウトソーシングが有効です。

課題と解決策

課題

日常のアプリケーション運用保守作業の負荷が高く、
企画業務へパワーをシフトできない

解決

アプリケーション運用保守のアウトソーシングを活用

アプリケーション&ポートフォリオマネジメントサービス アプリケーション運用保守のアウトソーシング

サービスの特長

  • アプリケーション運用保守のアウトソーシングにより、効率的な運用保守を実現し、ICT投資全体の投資効果が高まります。
  • ITIL®やISOなどの標準化手法を活用し、サービスレベル管理にもとづく継続的改善が実施できるアプリケーション保守を実現します。これにより、保守の品質向上もしくはコスト削減、作業効率化の効果が得られます。

サービス

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)