GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU アプリケーション&ポートフォリオマネジメント
アプリケーション保守移行サービス

本サービスは、新規販売を停止しております。

お客様のアプリケーション資産を当社が預かり、継続的に品質改善するための環境を整備します。
サービスレベルを決定し、最適なアプリケーション保守サービスにつなげます。

アプリケーション保守移行サービスのご利用イメージ図

サービスの特長

現状システムの課題を明確化

デューデリジェンスによりお客様の現状を調査・分析し、課題を明確化しアプリケーション保守サービス導入効果を評価します。課題の解決に導き、品質の高いアプリケーション保守につなげます。

運用・保守環境を整備

トランジションによりインフラ、保守プロセス、ドキュメントなどの運用・保守環境を整備し引継ぎます。最適な運用・保守環境、標準的な保守プロセスの基でアプリケーション保守を実施します。

運用保守現場を見える化し、安心できるアプリケーション保守サービスを提供

お客様のビジネスに合ったサービスレベルを合意、標準的な保守プロセスを構築、保守ツールを整備し運用保守現場の見える化することで、お客様のパートナーとして安心できるアプリケーション保守サービスをご提供します。

サービス内容詳細はこちら

アプリケーション保守移行サービスの価格

「アプリケーション保守移行サービス」は個別見積商品となっております。
お客様のアプリケーション資産規模、保守環境により異なります。

詳細な価格については富士通または販売パートナーの担当営業までお気軽にお問い合わせください。担当営業をご存知ないお客様は「問い合わせフォーム」にてお問い合わせください。

参考価格

  • 1,500千円~
    資産規模 1~2Mstep、保守要員5名程度のプロジェクトにてデューデリジェンスを実施する場合

  特長・価格  |   サービス内容詳細  

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)