GTM-MML4VXJ
Skip to main content

A&PMテンプレート

A&PMテンプレートは、2017年6月を持ちまして終了しております。

アプリケーション運用・保守に必要となるツール、作業標準、環境一式をまとめて利用することができます。

  • 富士通の開発と運用保守ノウハウをすぐに活用できます。
    (ツール群、作業プロセス、参考ドキュメントなど)
  • 開発環境から保守環境へ容易に移行ができます。
  • プロジェクトの状況に合わせて、小さな環境から順次拡大できます。

A&PMテンプレート [ツール]案件管理apLine、構成管理SC-Manager、インシデント分析記載率計測、資産調達SIMPLIA+、CIツールJenkins、開発環境、メトリックス計測STEPCOUNTER、運用管理K5準拠。 [SDEM実践標準(運用・保守編:ITSMOP)]活用ガイド(A&PM概要編)、A&PMサービス設計書、A&PM利用手引書、A&PM実践ガイド

A&PMテンプレートの利用シーン

富士通の知見を実装したFUJITSU Cloud Service K5で、「A&PMテンプレート」を提供します。
FUJITSU Cloud Service K5の他に、プライベートクラウドやオンプレミスでも利用が可能です。 

開発者や運用管理者、サービスマネージャーが高品質な作業を実施するために、富士通の開発や運用保守ノウハウを組み込んだ環境をご利用いただけます。
主な機能としては、インシデント管理、構成管理(アプリケーション資産管理)、リリース管理などの管理機能に加え、アプリケーション構造を見える化する自動メトリクス計測やソース修正の影響調査を行うツールがあります。

A&PMテンプレートの利用シーン

(注1)富士通が提供する案件管理ツール apLine
(注2)富士通が提供する構成管理ツール FUJITSU Software SIMPLIA SC-Manager

A&PMテンプレートの価格

「A&PMテンプレート」は個別見積商品となっており、お客様のアプリケーション資産規模により異なります。
詳細な価格については富士通または販売パートナーの担当営業までお気軽にお問い合わせください。
担当営業をご存知ないお客様は「問い合わせフォーム」にてお問い合わせください。

製品カタログ

A&PMテンプレート製品カタログ (741 KB/A4, 2 pages)

組立製造業A社様 アプリケーション保守移行サービス導入事例 組立製造業A社様 アプリケーション保守移行サービス導入事例

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)