EMS(Enterprise Mobility + Security)

EMS(Enterprise Mobility + Security)は、セキュリティ対策と生産性向上を同時に実現するクラウドベースのソリューションです。Office 365と連携して、より社会環境の変化とICTの進化に対応した働き方改革が可能になります。

EMS(Enterprise Mobility + Security)の特長

EMS(Enterprise Mobility + Security)は、「認証統合」「デバイス・アプリケーション管理」「データ保護」、標的型攻撃などの「攻撃の検知」を実現します。
ワークスタイル変革が進む一方、いつでも、どこでも社内のシステムにアクセスできる環境では、常にセキュリティ面の不安が残ります。そのため、ユーザーの管理、監視をし、サイバー攻撃を早期に検知する必要があります。

EMSソリューションの特長

Azure Active Directory Premium

ID、ユーザーを認証・管理する

Azure Active Directory Premiumは、Office 365標準で付与されるディレクトリサービス(Azure AD)を拡張したディレクトリ統合管理ソリューションです。
シングルサインオンの実現で、デバイスに関係なく1つのIDでどこからでもサインインでき、複数IDの管理による煩雑さが不要となります。
また、あらかじめ条件設定してアクセス制御を実施したり、アクセス監視でセキュリティの問題を即座に検出、セキュリティレポートを表示したりする機能を提供します。

Microsoft Intune

モバイルデバイス、アプリケーションを一元管理する

Microsoft Intuneを活用すると、PCやタブレット・スマートフォンなどのモバイルデバイスと、アプリケーションの管理を可能にします。Intuneは、モバイルデバイスからの社内データアクセス時の操作を制限し、データの保護・流出を防ぎます。
例えば、会社の環境でもプライベート端末でも、会社のデータと私的なデータを1つの環境で利用する場合、Intuneがセキュリティを維持しながらアプリケーションの生産性向上し、ユーザーに、いつでもどこでも使い慣れた環境を提供します。

Azure Information Protection

ファイルやメールへのアクセスや操作を保護する

Azure Information Protectionでは、ファイルやメールに対して誰がどの程度の権限(閲覧・編集・印刷など)を持つかを設定できます。情報漏えい対策として、例えばファイルを開こうとするとアクセス権限がある場合にのみ作業が可能となります。

Advanced Threat Analytics

監視ファイルへのアクセスや操作を保護する

Advanced Threat Analyticsは、ユーザーやデータなどの行動を分析、通常と疑わしい異常な行動を学習することで、ネットワークに侵入し悪意のある攻撃を瞬時に検出します。
また、従来のセキュリティツールでは誤検知の発生があり、本来の脅威の特定が難しい場合がありました。Advanced Threat Analyticsの導入で、あらかじめ集約された行動分析や学習から、本来の脅威のみをほぼリアルタイムに特定、検出から警告まで素早く対処することが可能となります。

Enterprise Mobility + Securityで提供される機能

Enterprise Mobility + Security で提供される機能

金額につきましては、こちらをご確認下さい。

Office 365連携

シングルサインオンの実現で、Office、メール等のアプリケーションにもシンプルにアクセスし、不正アクセスを検出し、防止することができます。
また、社外に持ち出されたモバイルデバイスの紛失や盗難、誤操作による情報漏えいに対しても、Office 365とEMS(Enterprise Mobility + Security)が密接に連携して、強固なセキュリティを実現します。

マイクロソフト製品・サービス一覧

  • Microsoft 365
    Office 365、Windows 10 Enterprise、Enterprise Mobility + Securityが統合された、企業向けのソリューションです。
  • デジタルグローバルコミュニケーションサービス
    お客様の働き方改革を実現するコミュニケーション基盤の企画から設計、導入、運用、利活用促進までをトータルに支援するサービス「FUJITSU Enterprise Application デジタルグローバルコミュニケーションサービス」を提供します。
  • 定着化支援サービス
    新しいワークスタイルへの対応は抵抗感があるもので、利用者の意識改革なしでは導入効果も上がりません。そこで、当社では利用者を能動的に「使いたい」という気持ちにさせる意識改革の仕掛けとして、「富士通グループ展開のノウハウ」「ユーザー意識改革・定着化に向けたトータルサービス」および、「わかりやすい、使いやすいツール」を用いて、新しいワークスタイルへの定着化に向け具体的な施策を段階的に提案いたします。
  • Zinrai for 365 Dashboard
    「Zinrai for 365 Dashboard」は、お客様の生産性向上と多様な働き方の実現に向けて、AIを活用した業務内容の可視化を実現するサービスです。可視化されたデータから現状の働き方における課題を抽出し、重点的に改善することで、よりクリエイティブな業務へシフトし、多様で柔軟な働き方が可能となります。

マイクロソフト製品のSIソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
ページの先頭へ