GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア >
  4. ライブラリー >
  5. トレーニング >
  6. トレーニングを探す>
  7. 目次 富士通版PostgreSQLによるデータベース構築と運用のポイント

富士通版PostgreSQLによるデータベース構築と運用のポイント
目次

第1章 PostgreSQLアーキテクチャー

  1.1 DB、DBMSとは
  1.2 PostgreSQLとは
  1.3 Enterprise Postgresとは
  1.4 インスタンスとデータベースクラスタ
  1.5 データベースクラスタの構造
  1.6 プロセス構造

第2章 設計・構築

  2.1 SQLの分類
  2.2 SQLのデータ操作
  2.3 論理構造
  2.4 物理構造
  2.5 トリガ
  2.6 シーケンス
  2.7 トランザクション
  2.8 構築のためのツール
  2.9 設定ファイル
  2.10 レプリケーション/セキュリティ対策
  2.11 セキュリティ
  2.12 可用性、信頼性の向上
  2.13 アプリケーション開発
  2.14 パフォーマンス向上
  2.15 PostgreSQL周辺ツールのサポート

第3章 運用管理

  3.1 データベース管理者の役割
  3.2 データベースの構築、データベースの各種操作
  3.3 ユーザー、権限の管理
  3.4 稼働中のデータベースの監視
  3.5 データベースのメンテナンス
  3.6 バックアップ
  3.7 Enterprise Postgresの独自の運用ツール

第4章 性能管理

  4.1 性能に関するパラメーター
  4.2 SQLの性能改善

第5章 異常時の対処

  5.1 異常時の対処
  5.2 Enterprise Postgres運用中の異常時の対処

コース情報に戻る

本コンテンツに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)